平田神社 渋谷区代々木

 今回は珍しい御朱印を紹介します。紹介する神社は「平田神社」です。
 この神社は明治神宮の西参道から歩いて15分の場所にあり、最寄駅は小田急線の参宮橋または山手線の代々木駅になります。

 平田神社1

 住宅街の一角に鎮座してる江戸時代の宗教家平田篤胤を祀る神社です。平田篤胤を調べれば調べるほど、知の巨人という言葉が似合う人物であることが分かります。仏教・儒教・道教・蘭学・キリスト教、西洋医学、ラテン語、暦学・易学・軍学に精通していたそうです。

平田神社2

 こじんまりとした神社で、狛犬様はいらっしゃりませんが、常人離れした学識をもつ人物を祀っているので御利益は凄そうです。

平田神社3

 御朱印です。平田篤胤は漢字が日本に伝わる前に存在したといわれる神代文字を研究していたので、神代文字で「平田神社」と書かれています。ちなみにこの御朱印は書置きですが、通常の「平田神社」と書かれた御朱印もあります。

 神代文字の存在は反対意見もあるようですが、大陸から伝わった文化に駆逐された日本固有の文化は存在してもおかしくないかもしれません。
 また、私は御朱印は手軽に手に入れることと鑑賞することができるアートでもあると思っているます。この御朱印のデザインは呪術的な妖しさがクールなので気に入っております。
スポンサーサイト

金王八幡 渋谷区渋谷

 

 渋谷駅のスクランブル交差点から宮益坂を登って青山通りを渡り、坂を下って六本木通りを渡ると金王八幡が鎮座しています。実はこの行程は遠回りですが、渋谷が文字通り谷間にある街であることを実感します。

IMG_2007.jpg

 一の鳥居から見下ろすような位置に二の鳥居と神門があります。

IMG_1998.jpg

 神門を通るとご神木があります。

IMG_1991.jpg




御朱印

 これが御朱印です。頂いた年は鎮座920年のメモリアルイヤー。御朱印は護札みたいなものと思ってるので、メモリアルイヤーの印がある御朱印には特別に力がありそうです。

穴八幡宮の一陽来復守

 冬至なので今回紹介する神社は穴八幡宮です。この記事は2012年1月の記事を再編集しています。
 冬至すなわち「一陽来複」。 「一陽来複」は「冬が終わり春が来ること。新年が来ること。また、悪いことが続いた後で幸運に向かうこと」で、穴八幡宮では「一陽来復守」を冬至から節分の間のみ授与しています。

境内1

 黒を基調とした本殿が厳かな雰囲気を与えています。この本殿の両脇に御神木がありますが、この日はまだ初詣の時期なので境内には下の画像のように屋台が並び構図的に御神木を写すことは難しかったです。

境内2

 この神社は赤く華やかな楼門と黒く厳かな本殿の対比が美しい神社です。上の画像は本殿から楼門を写しました。アーケードのような屋台で売っているものは縁起ものとか暦とかが多く、懐かしくも妖しく、宮崎アニメに迷い込んだような雰囲気でした。
 ちなみに楼門はなぜかピンボケだったので載せることができませんでした。

お守り  TS3V0015.jpg
 
 左が「一陽来復守」です。このお守りを頂いた年に昇進し、家内は妊娠しました。今でも私の大切なお守りです。 右が御朱印です。私が頂いた御朱印の中で美しいだけでなく、メッセージが胸に響く御朱印です。是非是非お参りください!!

市谷亀岡八幡宮 新宿区市谷八幡町

 近所の公園で区内の大学のセツルメントが子供達と遊んでいる姿を見ます。私は児童文化研究会にいたのでこの学生達に好感を持ちます。うちの息子もこの活動に加えてもらいたいですが、どうも小学生が対象のようです。
 さて、10月19日に市ヶ谷の防衛庁の近くに鎮座する市谷亀岡八幡宮をお参りしました。

P1020016.jpg

  江戸を代表する江戸八所八幡の一つで太田道灌公が江戸城西方の守護として建立しました。この神社は鎌倉の鶴岡八幡宮の対として亀岡八幡宮と名付けられました。

P1020015.jpg

 新宿区も山の手と下町の境界にある区なので起伏に富んだ地形です。23区、特に山の手の古社は山の手の台地の端にあることが多くこの神社もその一つです。上の画像は階段の途中にある茶ノ木稲荷です。

P1020018.jpg P1020019.jpg

 神社の境内はペットお断りが多いですが、この神社はペットの御祈祷を受け付けていることで有名です。他の神社と比べると境内で犬を見ることが多いです。

P1020020.jpg

 御神木の銀杏です。今時分は黄金色に染まっていると思われます。境内からはお堀とそのそばを通る中央線を見ることができます。

P1020021.jpg

 私はこの神社近くのグランドヒル市ヶ谷で結婚式をしました。このホテルは防衛庁の共済施設でもあるせいかなんと迷彩柄のウェディングドレスがありました。自衛官の方がお色直しに着るのでしょうか、、、

P1020026.jpg

 御朱印です。「城西之鎮護」という語句がかっこいい!防衛庁近くにあることもあって「鎮護」という言葉が特に響きます。

このブログで紹介している他の江戸八所八幡の記事もどうぞ!
鳩森八幡神社
大宮八幡宮
金王八幡 
穴八幡宮
富岡八幡宮 

残り2社は港区にある御田八幡神社と西久保八幡神社です。

 | HOME |  »

プロフィール

だまけん

Author:だまけん
当ブログへようこそ!
当ブログではお勧めのアート、御朱印の情報を発信します。


最新記事


最新コメント


リンク

このブログをリンクに追加する

最新トラックバック


検索フォーム


カテゴリ

未分類 (0)
外国人画家 (198)
アメリカ (15)
イギリス (25)
イタリア・スペイン (14)
オランダ (26)
スイス・ドイツ・オーストリア (27)
フランス (47)
ベルギー (30)
ロシア・その他西欧 (14)
日本人画家 (149)
江戸 (47)
明治~昭和 (37)
現代 (65)
寺社巡り (228)
江東 (14)
台東 (27)
中央 (10)
千代田 (14)
豊島 (18)
港 (18)
文京 (27)
足立・葛飾・江戸川 (3)
墨田・荒川 (8)
板橋・北・練馬 (14)
渋谷・新宿・中野 (13)
世田谷・杉並 (17)
目黒・品川・大田 (7)
東京多摩地域 (10)
神奈川・その他東日本 (18)
京都奈良・その他西日本 (10)
名所・旧跡 (21)