FC2ブログ

法明寺 豊島区南池袋

 緊急事態宣言が解除されたとはいえ、電車に乗って寺社巡りは避けているのでもっぱら自宅の近所か職場の近所の寺社をお参りしています。そこで今回紹介するのは法明寺です。
 地元豊島区を代表するお寺ということもあって雑司ヶ谷の鬼子母神はよくお参りしますが、鬼子母神は法明寺の境内外にあるお堂です。

P1010638.jpg

 法明寺は池袋駅から雑司ヶ谷方面に向かって歩いて10分の場所にあります。鬼子母神堂はここからさらにあるいて3分の場所にあります。大繁華街の池袋とは思えない閑静なお寺でこの画像を見せて「そうだ、京都に行こう」というフレーズつけても違和感はないかもしれないです

P1010639.jpg

 春は桜が咲き乱れます。豊島区の桜の名所は染井霊園ですが、お寺の境内に咲く桜を愛でるならこのお寺です。
 なお、このお寺は810年に建立された古社で当初は天台宗でしたが、のちに日蓮宗に帰依しています。

P1010640.jpg

 日蓮宗のお寺は龍の彫刻が迫力ありますが、こちらは咲き乱れる花。龍のように豪快に咲き乱れています。

 P1010646.jpg

 御首題は鬼子母神堂で頂くことができます。御首題はお寺によっていろいろな様式がありますが、法明寺は「奉拝」のところに豊島区の郷土玩具「ススキミミズク」の印が押されているのが特徴です。
次の過去記事もどうぞ!!
法明寺の裏手にある威光稲荷(こちら
鬼子母神の秋の風景(こちら
鬼子母神の御朱印(こちら
スポンサーサイト



鴨台観音堂と大日堂

 寺社巡りは当面は自宅から歩いて行ける場所か職場の近所となります。
 今回は豊島区西巣鴨の鴨台観音堂と大日堂です。2015年12月の記事を一部再編集しています。 

 まずは大正大学のキャンパス内にある鴨台観音堂です。

IMG_0161.jpg

 この観音堂の内部は、往路と復路が交わる事のない二重螺旋構造。いわゆるさざえ堂です。頂上階には観音様がいらっしゃります。近年建てられたものですが、東日本特有の仏教建築であるさざえ堂を体感できるので建築が好きな方には是非是非です。

 P1010680.jpg

 壁面には千住博の「ウォーターフロー」。夜はこのようにとても鮮やかです。お寺好きで絵画好きな方にはたまらないお堂です。豊島区のお寺といえば、巣鴨の観音様と雑司ヶ谷の鬼子母神ですが、こちらも要注目です。

 IMG_0124.jpg

 このお堂から荒川線の庚申塚駅の方にあるのが大日堂です。大日如来様はいわば宇宙そのもの、豊島区の住宅街に宇宙そのものがあると考えると有難さを感じます。

IMG_0234.jpg

 徳川二代将軍、秀忠と徳子夫人の菩提を弔うため、春海和尚が承応2年に創建し、石造大日如来坐像が安置されました。この大日如来様は戦災で焼けたものを再建したものです。

IMG_0235.jpg

 大日如来様以外にも様々な石仏様もいらっしゃります。大日如来様も石仏様も地元の方々に大切にされてきたことを物語ります。

IMG_0236.jpg

 巣鴨はお地蔵様に注目が集まりますが、このお堂もお勧めしますし、西方寺と善養寺および総禅寺と妙行寺もお勧めします。
 

重林寺 豊島区池袋本町

 西武デパート屋上にある伏見稲荷の次に、池袋本町にある重林寺をお参りしました。

IMG_E0013.jpg

 江戸時代の初期に創建されたと伝えられています。この山門は江戸時代初期の幕臣、大久保彦左衛門の屋敷のものであったといわれています。

IMG_E0012.jpg

 このお寺の見どころはこの扁額です。
 2頭のうごめく龍そして獅子が喝を入れてくれます。どうやら私はお寺に癒しでなく活力を求めいるようです。

IMG_E0014.jpg

 七つの観音が彫られた石塔にも注目です。19世紀初頭に建てられたものです。ほかにも16世紀の板碑もありました。

IMG_0015.jpg

 本堂は昭和初期に建てられたものです。23区でも都心から離れれば戦前からの建築物が残っていることが多いです。 

IMG_0011.jpg

 最後に東武東上線の北池袋駅に隣接する北池袋稲荷です。
 このお寺と神社がある池袋本町は日本有数の人口密度である豊島区の中でも特に人口密度が多い地域です。しかし池袋と言いつつも池袋駅から遠く、再開発も進んでいないこともあって街全体に漂う昭和の雰囲気が心地よいです。
 このお寺は御朱印をいただけるようですが、御朱印よりもお寺のある街の雰囲気を楽しんでいただきたいです。

妙経寺と伏見稲荷神社

 文化の日に池袋周辺の寺社巡りをしました。 
 まずは上池袋にある妙経寺です。

IMG_0007.jpg

 日本三大稲荷とされている岡山県の最上稲荷神社の東京別院です。
 伏見稲荷、豊川稲荷はいうまでもありませんが、中国地方の方々は笠間稲荷ではなく最上稲荷神社3大稲荷のひとつとしているようです。

IMG_0010.jpg

 日蓮宗のお寺です。
 岡山県にある最上稲荷神社は岡山県で唯一、廃仏毀釈を免れたお寺とのことです。東京別院は大正時代に創建されました。

IMG_0008.jpg

 お稲荷様の祠が横一列に並んでいます。この神社の近所には子安稲荷神社もあります(こちら
 
IMG_E0009.jpg

 お稲荷様といえば朱色の鳥居が立ち並んでいることが多いですが、横一列の祠も独特です。
 最寄駅は東武東上線の北池袋駅です。
 ちなみに池袋は浦和ほどではありませんが、南池袋、西池袋、東池袋という地名がありますが、北池袋は駅名のみで、方角的に北の地区は「上池袋」か「池袋本町」です。

IMG_0017.jpg

こちらは西武デパートの屋上にある庭園です。
 モネの庭をイメージしています。

IMG_0018.jpg

 西武沿線にある東伏見稲荷神社を勧請したお稲荷様です。 
 デパートの屋上にお稲荷様が祀られていることは多く買い物ついでにお参りするのも一興です。次回も池袋周辺の寺社紹介します。

 | HOME |  »

プロフィール

だまけん

Author:だまけん
当ブログへようこそ!
当ブログではお勧めのアート、御朱印の情報を発信します。


最新記事


最新コメント


リンク

このブログをリンクに追加する

最新トラックバック


検索フォーム


カテゴリ

未分類 (0)
外国人画家 (220)
アメリカ (17)
イギリス (27)
イタリア (12)
オランダ (28)
オーストリア (7)
スイス (15)
スペイン (4)
ドイツ (8)
東欧 (6)
フランス (52)
ベルギー (27)
北欧 (7)
ロシア (10)
日本人画家 (159)
江戸 (19)
浮世絵 (37)
明治~昭和 (35)
現在美術 (15)
現代美術(洋画) (38)
現在美術(日本画) (15)
寺社巡り (314)
足立 (1)
荒川 (5)
板橋 (8)
江戸川 (1)
大田 (2)
葛飾 (4)
北 (11)
江東 (16)
渋谷 (12)
品川 (5)
新宿 (9)
杉並 (11)
墨田 (5)
世田谷 (8)
台東 (34)
中央 (17)
千代田 (17)
豊島 (20)
中野 (1)
練馬 (9)
文京 (33)
港 (25)
目黒 (3)
東京多摩地域 (13)
神奈川 (10)
千葉 (24)
埼玉 (7)
その他地域 (3)
名所・旧跡 (30)
庭園・公園 (5)
建物 (8)
博物館 (6)
動物園・水族館 (11)