池田学 灯台

 ブリューゲル「バベルの塔」が来日しますが、それに触発された万城目学の「バベル九朔」という本を読みました。
 そこで今回は「バベル九朔」を読んで連想した池田学の灯台という「灯台」を紹介します。

2017年03月05日10時57分09秒0001

 冒頭で紹介した小説は、万城目学の「偉大なる、しゅららぼん」と森見登美彦の「四畳半神話体系」が好きな方は気に入ると思います。
 主人公が「バベル」の崩壊を防ぐため異次元に放り込まれるというあらすじです。クライマックスは「バベル」が崩壊し始めるとろで、その場面にこの作品を思い浮かべました。

 池田学は、近年注目を集めている超精密な作品で知られる画家です。どんなにもがいても大自然の摂理には叶わない、それでも懸命に生きる人間のいじらしさを感じます。
 『池田学展 The Pen -凝縮の宇宙-』という展覧会が佐賀、金沢、東京を巡回しており、東京では日本橋高島屋で開催されるそうです。9月27日から10月9日と会期が短いので都合がつくことを祈っております。 
スポンサーサイト

草間彌生 わが永遠の魂

 3月9日に国立新美術館で開催中の「草間彌生 わが永遠の魂」に行きました。

IMG_1733.jpg

 先ずは南瓜です。南瓜のずしんとした形は愛嬌がありまた頼もしいですね。

IMG_1734.jpg

 会場に入ってすぐの部屋には立体作品と絵画シリーズ「わが永遠の魂」が展示されており、なんと撮影可能です。

IMG_1735.jpg

立体作品の名前は 「真夜中に咲く花」です。
草間彌生といえば無限に増幅するドットです。撮影された各作品は来場者がSNSにのせることでさらにイメージが増殖されることを考えると、鑑賞者は作品を撮影しSNSにのせることで、増殖を繰り返すドットの世界に入り込んでるのでは?と考えました。

IMG_1737.jpg

 周囲に掲げられてるのが「わが永遠の魂」です。一作品ごとタイトルがあります。この展示室だけでも充実の展覧会でした。
1012年に埼玉県立近代美術館での展覧会で見た覚えのある作品とも再開しました。

IMG_1738.jpg

この展覧会では渡米前の作品も展示されております。「玉葱」という作品は必見です。
また、男根のような突起物に覆われたオブジェやかのマカロニ・コートも展示されていました。草間彌生の軌跡をたどることができる充実の展覧会でした。

山本太郎 花下遊楽図

 今回は春らしく、楽しげな山本太郎氏の「花下遊楽図」を紹介します。
 なお、国会議員の方とは別人です。

花下遊楽図
 
 桜の下で演奏する美女と舞う少女がかわいらしく楽しい作品です。

 最近息子(4歳)はMステにAKBや乃木坂がでてくるとがん見してます。 私自身、美女や美少女が舞い踊る姿を見ると、ギスギスした気持ちが晴れます。この作品は近頃のアイドルブームを反映したみたいですね。

 山本太郎氏は、能等の古典の世界を現在風にユーモアを交えた解釈した作品が多く、見て楽しいです。
 今、私が一番見たい絵画は、琳派400年とスーパーマリオ30周年を記念し、マリオとルイ―ジを風神雷神として描いた屏風です。
次の作品もどうぞ!
羽衣バルーン屏風

奥村美佳

 松井冬子は美人日本人画家として紹介されることが多いですが、今回紹介する奥村美佳も相当美人です。

2017年02月25日21時22分44秒0001

 まずは「曜」という作品です。先日紹介した、千駄ヶ谷にある佐藤美術館では「25人の作家たち ~佐藤国際文化育英財団25周年記念奨学生選抜~」という展覧会に出展されていました。
 蕗の薹は言うまでもなく春を告げる花です。
 学生時代、福島で暮らしており春になると祖母や大家さんが蕗の薹をくれました。湯がいて食べましたが、まだ大人でなかったのであの独特な香り、苦みを理解できす、食べきれなった思い出があります。

夢
 次に「夢」です。
  奥村美佳の作品の魅力は、自然への憧憬、雄大な心象風景そしてどこか懐かしく、大きなものに見守られているような安ど感を感じます。燃え上がるように咲く桜は至高の美は大自然の中にあることを教えてくれます。
 次回は同年代の男性画家を紹介します。

 | HOME |  »

プロフィール

だまけん

Author:だまけん
当ブログへようこそ!
当ブログではお勧めのアート、御朱印の情報を発信します。


最新記事


最新コメント


リンク

このブログをリンクに追加する

最新トラックバック


検索フォーム


カテゴリ

未分類 (0)
外国人画家 (195)
アメリカ (15)
イギリス (25)
イタリア・スペイン (14)
オランダ (26)
スイス・ドイツ・オーストリア (27)
フランス (47)
ベルギー (27)
ロシア・その他西欧 (14)
日本人画家 (147)
江戸以前 (0)
江戸 (11)
明治~昭和 (37)
現代 (64)
浮世絵 (35)
寺社巡り (222)
江東 (14)
台東 (24)
中央 (10)
千代田 (14)
豊島 (18)
港 (18)
文京 (26)
足立・葛飾・江戸川 (3)
墨田・荒川 (8)
板橋・北・練馬 (14)
渋谷・新宿・中野 (13)
世田谷・杉並 (17)
目黒・品川・大田 (6)
東京多摩地域 (9)
神奈川・その他東日本 (18)
京都奈良・その他西日本 (10)
名所・旧跡 (17)