fc2ブログ

広島護国神社と広島城②

広島護国神社の境内から天守閣に向かいました。
この日は快晴、縮景園は入場するのに10分待ちだったそうです。また、広島平和記念館はサミット効果で入場するのに20分待ちだそうですが、広島城は入場するのに並びませんでしたが、それなりに混んでました。

hirogoshi (9)

ほれぼれするぐらい渋い意匠です。

hirogoshi (12)

hirogoshi (13)

広島城のゆるキャラである「しろうニャさん」です。上段は武家の居間を復元したものです。

hirogoshi (14)

広島の城下町のジオラマです。古地図を見て街並みを想像するのも良いですが復元したジオラマを見るのもまた良しです。
私は江戸時代の文化・風俗というと「江戸」の情報が多い状況に最近や疑問を持っており、江戸以外の都市のことも知りたいと思って

hirogoshi (10)

刀や鎧・兜ももちろん展示されています。宮島がある広島らしく鹿の飾りをつけた兜です。

hirogoshi (11)

天守閣からの眺めです。

hirogoshi (15)

天守閣から表御門に戻る道中にある原爆遺構です。真ん中に茶色に変色した石は原爆で焼かれたものです。

hirogoshi (16)

こちらは被爆したマルバヤナギの木です。
広島平和記念館にも行くべきだと思う方もいると思われますが、あくまでも仕事の合間のため時間がなく断念、、この後急ぎチェックインしたのち深夜作業に立ち会い、翌月曜日に帰着のスケジュールでした。
土曜日に仕事だったら朝一に厳島神社に行けました(涙)。しかし、ホテルから広島駅に向かう道中にあった神社はそんな嘆きを打ち消すようなことがありました。お楽しみに!
スポンサーサイト



熱川バナナワニ園③

熱川バナナワニ園はワニがメインですが国内唯一のアマゾンマナティーも有名です。

banana (2)

banana (3)

優しい表情をした人懐こい動物です。レッサーパンダとは違った愛嬌があります。

banana (4)

ワニとレッサーパンダもいいですが、熱川バナナワニ園は熱帯の植物も見どころです。
特にインパクトがあったのはヒトデカズラです。妖怪百目のようなインパクトに驚きましたが、後日、一般的な観葉植物であることが分かりました。

banana (6)

banana (7)

植物園で見るべきは睡蓮です。多くの品種の睡蓮が咲いており甘い香りが魅力です。この花が尊いものであることがよくわかります。

banana (8)

パラグアイオニバスです。綺麗な皿ような造形と葉脈が美しいです。
熱川バナナワニ園は8月に行く予定でしたが台風のため延期しました。念願がかない良かったです。

さて、11月は自分と家族がインフルエンザ、仕事の多忙(病欠で仕事がたまった)で寺社巡りと展覧会に行けませんでしたが、11月26日に広島に出張し、美術館と寺社巡りをする機会がありました。しばらくの間は出張で見た絵画と寺社が続きます。

熱川バナナワニ園②

熱川バナナワニ園といえば世界中のワニを見ることができることです。
数が多いのでワニ達の様々な表情を見ることができます。

banana (14)

仲良く並ぶワニです。ワニと限らず爬虫類は個人主義的なのでしょうか?哺乳類のようにじゃれあうことはないようです。
だからこそ孤高な感じがしてかっこいい!

banana (15)

banana (12)

banana (10)

banana (11)

上の4枚の画像はじっと獲物を待ち構えるハンターとしてのワニといえます。
スナイパーのようにじっとしてます。もっともこの日は11月としては異例の夏日。季節外れの暑さにワニもぐったりだったのかもしれません。

banana (13)

banana (16)

意外だったのはワニも立つということです。ワニの獰猛なイメージが変わりました。可愛いしぐさを見せることもあります。

banana (1)

最後に新たに飼育されることになった白いワニです。Xに投稿しましたが白いワニは「ストップひばりくん」のキャラだと思っていたら実際にいました。この個体が泳いでる姿も見ました。ワニは動きが鈍いイメージを持ってましたが、泳ぐ姿は優雅です。
次回は植物とマナティーを紹介します。

熱川バナナワニ園

11月4日に静岡県にある熱川バナナワニ園に行きました。

ressa (8)

目の前に広がる太平洋です。この日は伊豆大島とかがよく見えました。

ressa (7)

熱川バナナワニ園といえば熱帯の植物とワニですが、今回はレッサーパンダを紹介します。
この子は丁度寝落ちしたところ。キュン死しますね、、、、

ressa (2)

ressa (3)

ressa (6)

ressa (5)

上4枚は動き回るレッサーパンダを撮影しました。しっぽのふさふさしたところが堪能できました。

ressa (4)

寝姿を横から撮りました。動き回る姿も良いですが寝ている姿もいいですね!!

ressa (1)

食事をしているところです。よく行く上野動物園にもレッサーパンダはいますがここまで動き回っている姿は初めて見ました。
熱川バナナワニ園がある伊豆半島は動物園が多くありますが駅から歩いて行けるここがお勧めです。次回はワニ三昧です。

 | HOME |  »

プロフィール

だまけん

Author:だまけん
絵画と東京近郊の寺社情報を発信します。
twitter @5dama2tonもよろしく!


最新記事


最新コメント


リンク

このブログをリンクに追加する

最新トラックバック


検索フォーム


カテゴリ

未分類 (0)
外国人画家 (266)
アメリカ (23)
イギリス (29)
イタリア (12)
ウクライナ (7)
オランダ (32)
オーストリア (11)
スイス (20)
スペイン (7)
ドイツ (11)
東欧 (10)
フランス (60)
ベルギー (31)
北欧 (8)
ロシア (5)
日本人画家 (221)
江戸以前 (5)
江戸 (23)
浮世絵 (44)
明治~昭和 (46)
現在美術 (33)
現代美術(洋画) (46)
現在美術(日本画) (24)
寺社巡り (442)
足立 (9)
荒川 (16)
板橋 (17)
江戸川 (1)
大田 (5)
葛飾 (7)
北 (27)
江東 (16)
渋谷 (12)
品川 (7)
新宿 (11)
杉並 (11)
墨田 (5)
世田谷 (14)
台東 (44)
中央 (17)
千代田 (18)
豊島 (27)
中野 (1)
練馬 (11)
文京 (40)
港 (30)
目黒 (5)
東京多摩地域 (17)
神奈川 (14)
千葉 (41)
埼玉 (10)
その他地域 (9)
名所・旧跡 (66)
庭園・公園 (9)
建物 (20)
博物館 (16)
動物園・水族館 (21)