サンシャイン水族館 その2

6月に池袋のサンシャインにあるサンシャイン水族館に行きました。(昨年も行きましたこちら

IMG_2488.jpg
 
 アジとコブダイです。アジは修学旅行で騒ぐ中学生、コブダイが引率の体育教師に見えました。

IMG_2489.jpg

 ウミウシです。小さく綺麗な姿は見飽きません。この生き物を目当てにスキューバダイビングする人がいるのも納得です。

IMG_2490.jpg

 ダイオウグソクムシです。近年人気が高い深海のダンゴムシです。漢字表記は「大王具足蟲」。かっこいい。。。。

IMG_2493.jpg

 クリオネです。蛍のような美しさです。

IMG_2497.jpg

 アマゾン川にいるナマズたちです。ボケと突っ込みのように見えました。底に住む魚は比較的じっとしているので写しやすいです。アマゾンの魚を見ていたら、開口健の「オーパ オーパ」を読みたくなりました。

 IMG_2499.jpg

 ウーパールーパーです。ぼ~っとした感じがなごみます。

IMG_2487.jpg

 最後にアシカです。アシカはひれをばたばたさせるしぐさがかわいいですが、ポーズを決めるさまは凛々しいです。
 皆様に清涼感をお届けできれば幸いです。では夏バテに気を付けましょう~。
 
スポンサーサイト

鉄道博物館

 5月4日に大宮にある鉄道博物館に行きました。
 私にとって思い出深い車両のみを紹介します。

IMG_2398.jpg

 まずはEF58です。小学生の頃、EF58のNゲージを持ってました。また低学年の頃、山手貨物線で荷物列車を牽引しているのをよく見ました、同じ頃、上野駅でEF58+10系客車+12系の急行列車(津軽か八甲田)を見て編成美をかっこいいと思ったことがあります。

IMG_2396.jpg

 ED75です。福島に住んでいたのでこの機関車が重連で貨物列車を牽引しているのもよく見ましたし、低学年の頃、ED75が牽引する旧型客車に何回か乗ったことがあります。

IMG_2397.jpg
 
 ボンネットの485系、181系そして455系です。東北新幹線開業前の上野駅を思い出します。小学校3年まではこんな風景が見れました。

IMG_2401.jpg

 祖母の家に行く際よく乗った特急はひばり号です。小学校1年の頃までは食堂車も連結していた気がします。

IMG_2399.jpg

 JNRのエンブレムが凛々しい、、、、、

IMG_2402.jpg

 昔の特急電車には自販機がなく代わりにあったのが冷水器です。

IMG_2400.jpg
 
 455系です。急行「まつしま」は新幹線が開業した後も運行されており、この列車で祖母の家に行くこともありました。
 
IMG_2403.jpg

 200系です。福島にある大学に進学したので帰省・就職活動でこの車両によく乗りました。学生で金がないので大宮まで新幹線、大宮からは埼京線で帰省しました。このルート、実は東北から新宿方面に向かう場合は乗り合わせによっては到着時間がちょっと遅い程度です。

IMG_2409.jpg
 
 最後に私が感動したのは455系更新車です。この車両で大学と福島市内を何度往復したことか分かりません。
 この車両は私の青春の象徴の一つといっても過言ではなく、懐かしくてFACEBOOKに投稿したら学生時代の友人達から「いいね」をたくさんもらいました。
 
 

上野動物園その2

 今年のGWも上野動物園に行きました。(上野動物園その1はこちら

IMG_0135.jpg

 アオキメバタンです。飛ばない鳥なのか屋根のない場所にいました。歩く姿はかわいらしく止まっている姿は気品があります。

IMG_0137.jpg

 カンムリエボシドリです。屋内で飼育の鳥は小さくてちょこまかと飛び回ってるせいか撮りずらいですが、屋外で飼育されている鳥は小鳥ほどには飛び回らないので撮りやすいです。

IMG_0138.jpg

 へビクイワシです。上野動物園にいる威厳のある鳥といえばハシビロコウですが、ヘビクイワシは行進する儀仗兵のような威厳があります。

IMG_999.jpg

 シロテテナガザルです。サルは人間に近いせいか、デジカメの顔に合わせてオートフォーカスする機能を使うと、デジカメが息子ではなくサルにピントを合わせます。(少なくとも私のコンデジは)そのせいか鳥や草食動物の場合は反応しません。
  
IMG_0134.jpg

 ニシゴリラです。上野動物園はシャンシャンが一番人気です。この日整理券は取れませんでしたが後ろ姿だけかろうじて見ることができました。しかし、パンダも良いですがゴリラも愛嬌があるので見飽きないです。また誰かしら動き回ってるので見てがっかりということもないです。

IMG_0143.jpg
 
 ワオキツネザルです。ニシゴリラはコミカルな愛嬌ですが、こちらは猫のような愛嬌がありますね。

IMG_0141.jpg

 マレーガビアルというワニです。爬虫類・両生類は目がつぶらで何も考えてなさそうなところが見ていてかわいらしいです。
 いろいろな動物がいますが皆一様に美しいです。
 動物園は子連れで行くところというイメージがありますが、私としては一人で気に入った動物をずっと見ていたいです。実際そういう人も多いので、上野で絵画を見た後は動物園に行くのも一興です。
 

日本丸

 3月24日に横浜美術館で開催中の「ヌード NUDE 英国テート・コレクション」に行きました。この展覧会で見た作品は次回紹介します。
 さて、JR桜木町から横浜美術館に行く道中に日本丸が保存・展示されており、美術館に行く前に立ち寄りました。

IMG_2317.jpg

 横浜といえば港町。帆船と桜は港町ならではの風景です。このような風景は都内では見ることがないので、今回私が自信をもってお勧めする風景です。

IMG_2327.jpg

 船体左側の風景です。帆船はマストがきれいに並ぶさまが均整のある美しさですね。

IMG_2326.jpg

 高層ビルに帆船。おしゃれです。
 個人的には同じ東京湾岸でもお台場より横浜が好きです。お台場はとってつけたような雰囲気ですが、横浜は歴史的な重みがあるからです。

IMG_2319.jpg

 ブリッジです。宇宙戦艦ヤマト、ホワイトベースetc艦船が登場するアニメ・映画が好きな人にはたまらない場所です。
 
IMG_2322.jpg

 船内の居住区も見学可能です。浮かんでいるので歩いているとふわふわ感じもします。
 ちなみにこちらは機関室。整然と並んだ機能美が美しい。優れた機械は見ても美しいのかもしれないです。

IMG_2325.jpg

 マストを見上げてみました。 放射状に広がるロープが美しくどこか遠くへ、またどこにだって行けそうな気分になりました。
 横浜美術館の行き帰りにぜひ立ち寄ることをお勧めします。

 | HOME |  »

プロフィール

だまけん

Author:だまけん
当ブログへようこそ!
当ブログではお勧めのアート、御朱印の情報を発信します。


最新記事


最新コメント


リンク

このブログをリンクに追加する

最新トラックバック


検索フォーム


カテゴリ

未分類 (0)
外国人画家 (206)
アメリカ (16)
イギリス (27)
イタリア・スペイン (16)
オランダ (27)
スイス・ドイツ・オーストリア (27)
フランス (51)
ベルギー (29)
ロシア・その他西欧 (13)
日本人画家 (153)
江戸 (42)
明治~昭和 (47)
現代 (64)
寺社巡り (257)
板橋 (4)
北 (7)
江東 (16)
墨田・荒川 (8)
渋谷 (11)
新宿 (8)
杉並 (10)
世田谷 (8)
台東 (29)
中央 (14)
千代田 (15)
豊島 (20)
練馬 (8)
文京 (33)
港 (18)
その他23区下町 (3)
その他23区山の手 (8)
東京多摩地域 (11)
神奈川・その他東日本 (18)
京都奈良・その他西日本 (8)
名所・旧跡 (21)
庭園・公園 (11)
建物 (5)
博物館 (5)