FC2ブログ

水稲荷神社 新宿区西早稲田

 4月22日に新宿区の西早稲田にある水稲荷神社をお参りしました。

IMG_2383.jpg
 
 この神社は甘泉公園という庭園の脇にあります。この画像は庭園にある滝です。新緑によく映える風景でした。

IMG_2395.jpg

 平将門を討伐した藤原秀郷が創建したといわれている古社です。
 最初は高田稲荷と称していましたが、江戸時代に霊水が湧きだしたので現在名になったそうです。もともと別な場所にあり早稲田大学のキャンパス拡張に伴い現在地に遷座しました。

IMG_2389.jpg

 鳥居をくぐりジグザグの参道を通って左折すると社殿です。近くの通りから社殿までジグザグに進むので不思議な趣を感じましたが、この感じは後で的中しました。

IMG_2390.jpg

 社殿です。豪傑である藤原秀郷のように凛々しいお稲荷様を左右に従えています。

IMG_2391.jpg

 社殿の左側にある末社入り口のお稲荷様です。お稲荷様といえば妖しさが漂いますが、そんな世界への使者のようです。

IMG_2392.jpg
  
 裏手はなんだか妖しくも不思議な雰囲気でした。鳥居をくぐったときの感じは的中です。

IMG_2393.jpg

 富士塚です。撮影時間帯は3時半頃です。西日が後光のように見えて神々しくそして不思議な趣がより増しています。
 この富士塚は小ぶりながらも妖しくも不思議な趣が魅力です。是非参拝頂きたいです。

IMG_2394.jpg

 最後に「お穴」(おそらく)です。お稲荷様は呪術的な妖しさがありそこに魅力を感じている方にはぜひお勧めします。
 なお、御朱印は今はご対応していないようでした。また、この神社は西早稲田2丁目ですが3丁目にある穴八幡神社の「一陽来復」守を頂くこともできるようです。
スポンサーサイト

四谷於岩稲荷田宮神社と陽運寺 新宿区左門町

 3月31日に四谷於岩稲荷田宮神社と陽運寺をお参りしました。
 四谷於岩稲荷田宮神社の「有事人生」と書かれた御朱印を前々から頂きたかったことと、お岩様のお墓がある妙行寺を先日紹介した(こちら)のでゆかりの地にあるお寺にも行かねばと思っていたからです。

 まずは四谷於岩稲荷田宮神社です。

IMG_2332.jpg

 元々はお岩様の実家である田宮家の屋敷社でした。

IMG_2336.jpg
 
 田宮家の家紋である陰陽勾玉巴をあしらった幟が印象的でした。

IMG_2350.jpg

 御朱印は残念ながら書く方が不在のため頂くことはできませんでしたが、4種類の手書きのお札を頂くことができました。ただし4種類の中で自分の今の気分に合うものを1枚です。
 他3枚はなんと書かれていたか忘れましたが、この日は晴天だったので「大空」と書かれたお札を頂きました。

IMG_2341.jpg

 陽運寺は四谷於岩稲荷田宮神社の斜め前にあります。

IMG_2338.jpg

 境内はこじんまりとしていますが、ところどころに花が活けてあったりするのでおしゃれです。縁結び・悪縁切りで有名なお寺なので私はよき上司との出会いを祈りました。

 IMG_2337.jpg

 ここ数日は初夏の陽気のせいか、青モミジが生き生きしていました。朱い社殿によく映えます。

 IMG_2340.jpg

 日蓮宗のお寺なので龍の彫刻が見事です。これも朱い社殿に映えます。

IMG_2351.jpg

 日蓮宗のお寺なので御首題を頂きました。なお、御朱印は300円、御首題は500円でした。
 この後、恵比寿に行ったので次回の寺社ネタは恵比寿にある神社です。ではまた!

目白聖公会と目白庭園

 行ったことのない街に行ってみるのは、いい気分転換になりますね。
 豊島区に住んでいますが、目白界隈は行ったことがないので出かけてみました。同じ豊島区とは思えないセレブな街でした。
今回紹介するのは、目白(正確には新宿区下落合)にある目白聖公会です。

IMG_1657.jpg

 1929年に建てられたロマネスク様式の聖堂です。天に向かってそびえる十字架を見ると五重塔を連想します。
 宗教を問わず、祈りを天に届けようとする気持ちが様式に表れるのでしょうか?

IMG_1658.jpg

 この教会は聖堂内を見学することができます。
 ニコライ堂や東京カテドラルもよいですが、この教会も是非お勧めしたいです。

IMG_1664.jpg

 この教会の魅力はステンドグラスです。明治22年頃イギリスで作成されたものとのことです。

IMG_1661.jpg

 祭壇から入り口のほうを写した画像です。

IMG_1660.jpg

 聖家族の神殿奉献を主題にしたステンドグラスです。この日は澄んだ冬空だったのでステンドグラスが凛として美しかったです。

IMG_1663.jpg

 聖堂の左右にもステンドグラスがありますが、こちらはマリア様です。
 
IMG_1662.jpg
 
 聖アグネス様です。窓からさす光が相まって絵画でみるマリア様とは違った神々しさがあります。
 教会も寺社同様、厳かな雰囲気に心癒されるから好きです。

IMG_1667.jpg

 この界隈は、いい感じのお屋敷が立ち並んでおります。セレブな雰囲気を味わった後立ち寄ったのが目白庭園です。
 冬の庭園は草木が枯れてますが、他の季節にない凛とした雰囲気があります。

市谷亀岡八幡宮 新宿区市谷八幡町

 近所の公園で区内の大学のセツルメントが子供達と遊んでいる姿を見ます。私は児童文化研究会にいたのでこの学生達に好感を持ちます。うちの息子もこの活動に加えてもらいたいですが、どうも小学生が対象のようです。
 さて、10月19日に市ヶ谷の防衛庁の近くに鎮座する市谷亀岡八幡宮をお参りしました。

P1020016.jpg

  江戸を代表する江戸八所八幡の一つで太田道灌公が江戸城西方の守護として建立しました。この神社は鎌倉の鶴岡八幡宮の対として亀岡八幡宮と名付けられました。

P1020015.jpg

 新宿区も山の手と下町の境界にある区なので起伏に富んだ地形です。23区、特に山の手の古社は山の手の台地の端にあることが多くこの神社もその一つです。上の画像は階段の途中にある茶ノ木稲荷です。

P1020018.jpg P1020019.jpg

 神社の境内はペットお断りが多いですが、この神社はペットの御祈祷を受け付けていることで有名です。他の神社と比べると境内で犬を見ることが多いです。

P1020020.jpg

 御神木の銀杏です。今時分は黄金色に染まっていると思われます。境内からはお堀とそのそばを通る中央線を見ることができます。

P1020021.jpg

 私はこの神社近くのグランドヒル市ヶ谷で結婚式をしました。このホテルは防衛庁の共済施設でもあるせいかなんと迷彩柄のウェディングドレスがありました。自衛官の方がお色直しに着るのでしょうか、、、

P1020026.jpg

 御朱印です。「城西之鎮護」という語句がかっこいい!防衛庁近くにあることもあって「鎮護」という言葉が特に響きます。

このブログで紹介している他の江戸八所八幡の記事もどうぞ!
鳩森八幡神社
大宮八幡宮
金王八幡 
穴八幡宮
富岡八幡宮 

残り2社は港区にある御田八幡神社と西久保八幡神社です。

 | HOME |  »

プロフィール

だまけん

Author:だまけん
当ブログへようこそ!
当ブログではお勧めのアート、御朱印の情報を発信します。


最新記事


最新コメント


リンク

このブログをリンクに追加する

最新トラックバック


検索フォーム


カテゴリ

未分類 (0)
外国人画家 (214)
アメリカ (15)
イギリス (27)
イタリア (12)
オランダ (28)
オーストリア (7)
スイス (15)
スペイン (4)
ドイツ (8)
東欧 (6)
フランス (50)
ベルギー (27)
北欧 (6)
ロシア (9)
日本人画家 (156)
江戸 (18)
浮世絵 (35)
明治~昭和 (36)
現在美術 (14)
現代美術(洋画) (38)
現在美術(日本画) (15)
寺社巡り (283)
足立 (1)
荒川 (5)
板橋 (4)
江戸川 (1)
大田 (2)
葛飾 (4)
北 (9)
江東 (15)
渋谷 (12)
品川 (3)
新宿 (9)
杉並 (9)
墨田 (5)
世田谷 (8)
台東 (33)
中央 (14)
千代田 (17)
豊島 (20)
中野 (1)
練馬 (8)
文京 (33)
港 (24)
目黒 (3)
東京多摩地域 (11)
神奈川 (10)
千葉 (16)
埼玉 (4)
その他地域 (2)
名所・旧跡 (24)
庭園・公園 (5)
建物 (6)
博物館 (6)
動物園・水族館 (7)