FC2ブログ

弘法寺 千葉県市川市

 4月16日に千葉県市川市にある弘法寺と周辺の寺社をお参りし、ついでに洋館巡りをしました。
 4回にわたり紹介します。まずは日蓮宗由緒寺院である弘法寺を紹介します。

 このお寺は737年、行基が建立し「求法寺」と名付けられた、822年に弘法大師がこのお寺を訪れた際、「弘法寺」と改名し、その後日蓮宗に改宗しました。

ichikawaguhou (2)

 このお堂は日蓮上人が肌身離さず身に着けていた太刀大黒天神を祀るお堂です。
 ちなみに千葉県は日蓮上人の出身地ということもあって日蓮宗のお寺が多く、浄土真宗は少ないそうです。
 
ichikawaguhou (3)

 推定500年前に建てられた朱雀門です。
 
ichikawaguhou (5)

 本殿と客殿です。平成9年に建てられたものです。端正な造りが良いです。

ichikawaguhou (6)

 祖師堂です。平成22年に建てられた総ヒノキのお堂です。本殿と客殿とは対照的に素朴な感じが良いです。
 このお寺は高台にあり周囲にはマンションがないので空が広いです。

ichikawaguhou (7)

 このお寺の名物である樹齢400年の枝垂れ桜である伏姫桜です。新緑の桜もまた良いものです。

ichikawaguhou (8)

 仁王門です。明治23年に松戸にある萬満寺より寄進を受け移築したものです。萬満寺も千葉県にある行きたいお寺の一つです。

ichikawaguhou (9)

 空海が記した「真間山」の額です。
 行基も空海もこの地を訪れた史実はないらしいですが、このお寺は奈良時代にはすでにあったようです。なお、鐘楼も素晴らしいのですが改築中でした。

ichikawaguhou (10)

ichikawaguhou (11)

 運慶作と伝えられている仁王様です。
 日蓮宗のお寺は龍の彫刻が見事であることが多いです。私が見落としているかもしれませんが見当たらなかったです。 
 
ichikawaguhou (12)

 石段の下から27段目にある「涙石」です。
 江戸時代、作事奉行の鈴木修理長頼が日光東照宮の造営のために使う石材を運ぶ途中、無断で「弘法寺」の石段に寄進してしまったため切腹を命じられ、この石段に血と涙が染み込んで濡れているそうです。実際は台地から滲み出す水脈に触れているらしいです。

ichikawaguhou13(10).jpg

 最後に御首題です。伏姫桜の印が特徴です。コロナ感染対策として書置きのものですが印刷物ではないので十分ありがたいです。
 次回は仁王門を下った場所にある手児奈霊堂を紹介します。

 市川市内にある日蓮宗の大本山、中山法華経寺の記事もどうぞ(その1)(その2
スポンサーサイト



駒形神社 千葉県栄町

 駒形神社は大鷲神社から利根川方面に歩いて5分ほどの場所にあります。

komagata (1)

komagata (2)

 一の鳥居と二の鳥居です。この神社は1151年に創建されました。

komagata (4)

 社殿です。左右に地域の子供達が描いたと思われる絵馬がありました。
 
komagata (3)

komagata (5)

 上段は現在の御神木。
 下段は旧御神木です。御神木は数多いですが胎内巡りができる御神木は初めて見ました。

komagata (6)

 この神社も宮彫りが見事ですが覆屋の中に鎮座しており、中は薄暗く隙間からの撮影が難しかったです。

komagata (7)

 海老虹梁の龍です。
 この町がある千葉県印旛沼周辺には、旱魃に苦しむ村人を救うために龍王の許しを得ずに雨を降らせた小龍が、龍王の怒りに触れ、3つに裂かれて地上に落ちたという伝説があります。龍の角はこの地に落ちたので、龍角寺というお寺がこの町にあります。
 駒形神社と大鷲神社にこのような彫刻があるのはこの伝説にちなむのでしょうか?
 なお、3つに裂かれた小龍の腹は現在の印西市の落ちて、その場所には龍腹寺があります。(こちら

komagata (10)

 金網越しに撮影できた獅子です。この神社は常磐線の安孫子(あびこと読みます)駅から成田線に乗り換えて安食(あじきと読みます)で下車します。この沿線には他にも宮彫りが見事な神社が点在しています。
 ちなみ、千葉県以外の方には読みずらい駅名を2つ紹介しましたが、木下と書いて「きおろし」と読む駅もあります。

komagata (8)
 
 地域の子供達が描いたほほえましい看板の古札収所です。
 私がお参りした神社の中でこの神社が一番地域に愛されていると感じました。他にも子供達が作成したと思われるおみくじもありました。

komagata11.jpg

 御朱印です。あまびえ様の印があるとてもありがたいものです。
 事前の調査では近所のお米屋さんで頂くことができるとのことでしたが、賽銭箱の横に書置きの御朱印を保管している箱があったので、この中に初穂料を納めました。

 この日も猛暑日。利根川を見てから帰ろうと思いましたが断念。しかし満足度は今年一番の神社巡りでした。

大鷲神社 千葉県栄町

 8月17日に千葉県栄町にある大鷲神社と駒形神社をお参りしました。
 まずは大鷲神社です。

ooowashi (1)

ooowashi (2)

 境内社の魂生神社です。見てもとおり夫婦和合・子宝成就の御利益があります。似たような神社としてこのブログでは川崎にある金山神社の記事もどうぞ(こちら)。

ooowashi (4)

ooowashi (3)

 夏休みに田舎の家の縁側にいるような気分になる境内でした。

ooowashi (5)

 この神社は宮彫の美しさで有名です。まずは腰組です。私は腰組の編成美に惹かれます。縁束の波の彫刻が涼しげいいですね。

ooowashi (6)
 
 東側面の宮彫りです。

ooowashi (7)

 北側です。組物と腰組の編成美が衛兵の行進のように厳かです。

ooowashi (9)

 西側です。この彫刻には酉の市で唄った歌手は紅白に出場できるという御利益があるそうです。

ooowashi (11)
 
 本殿を東側側面から見たものです。コンデジで柵越しに撮影しました。宮彫は柵越しで鑑賞・片手で操作の場合も多いので一眼レフ・スマホよりはコンデジのほうが撮影に向いています。

ooowashi (10)

 この神社は利根川の近くにあります。坂東太郎と称される利根川のように勇壮な龍です。
 私が最近愛読している若林純氏の寺社彫刻の本によると、千葉県は宮彫がある寺社数が全国随一だそうです。
 しかし、海老虹梁に上り龍・下り龍を彫った寺社は4つと意外と少ないとのこと。残り2寺社はどこか不明ですが、うち一つは次回紹介する駒形神社です。
 
 oowashi12.jpg

 御朱印です。この神社は日本武尊が東征の際に布陣した地に建立され、江戸時代は春日局が信仰したそうです。
 次回はこの神社から歩いて5分にある駒形神社です。

伊弉諾神社 千葉県市川市

 極力週に1回は6時までに退勤したいものです。
 さて、6月の6時までに退勤できた日に北総線の北国分駅から歩いて10分の場所にある伊弉諾神社をお参りしました。
 なお、イザナギと読みます。祭神はこの国を造った伊弉諾尊です。

izanagi (1)

 一の鳥居です。他の方のブログを拝見したでは豊かな杜の神社でしたが、最近一部伐採したみたいです。

izanagi (10)

 この神社の創建年代は不明です。伊弉諾尊を祀る神社は全国に多くあり、「伊弉諾神社」と称する神社は関西に多いようです。
 なお、千葉・東京で「伊弉諾神社」と称している神社はこちらだけのようです。

izanagi (9)

 この神社の名物は県最大の「ハリギリ」の御神木です。
 この神社は市川市で一番標高が高いので、古代からある聖地と思われます。

izanagi (6)

 この神社の近くに下総国国府址があります。なお、その場所の地名は「国府台」です。
 また、近辺には貝塚が数か所あり、国指定史跡である堀之内貝塚も近くにあります。

izanagi (2)

 先日紹介した北国分愛宕神社は谷(北総線)を挟んで向かいあってます。こちらの扁額も見ごたえがあります。

izanagi (3)
izanagi (4)

 獅子と龍の彫刻は瞳がないせいかドラゴンボールの神龍を連想しました。

izanagi (8)
izanagi (7)

 社殿は昭和12年に再建されたものです。彫刻もよいですが腰組の構成美も好きです。クラッシク音楽のような心地よさを感じます。

izanagi (5)

 石祠です。最近は抽象絵画を読み解くような楽しさとシンプルな美しさを感じています。
 点在する貝塚、国府跡、国を造った神様を祀る等、古代の関東を感じることができる神社でした。

 | HOME |  »

プロフィール

だまけん

Author:だまけん
当ブログへようこそ!
当ブログではお勧めのアート、御朱印の情報を発信します。


最新記事


最新コメント


リンク

このブログをリンクに追加する

最新トラックバック


検索フォーム


カテゴリ

未分類 (0)
外国人画家 (224)
アメリカ (17)
イギリス (27)
イタリア (12)
オランダ (28)
オーストリア (7)
スイス (16)
スペイン (5)
ドイツ (9)
東欧 (7)
フランス (52)
ベルギー (27)
北欧 (7)
ロシア (10)
日本人画家 (173)
江戸以前 (1)
江戸 (19)
浮世絵 (40)
明治~昭和 (36)
現在美術 (22)
現代美術(洋画) (39)
現在美術(日本画) (16)
寺社巡り (342)
足立 (5)
荒川 (5)
板橋 (11)
江戸川 (1)
大田 (3)
葛飾 (4)
北 (15)
江東 (16)
渋谷 (12)
品川 (6)
新宿 (11)
杉並 (11)
墨田 (5)
世田谷 (8)
台東 (34)
中央 (17)
千代田 (18)
豊島 (23)
中野 (1)
練馬 (11)
文京 (37)
港 (25)
目黒 (3)
東京多摩地域 (13)
神奈川 (10)
千葉 (27)
埼玉 (7)
その他地域 (3)
名所・旧跡 (36)
庭園・公園 (6)
建物 (12)
博物館 (6)
動物園・水族館 (12)