FC2ブログ

豊島園の昆虫館

 8月16日に豊島園の昆虫館に行きました。 この昆虫館は外国のカブトムシやクワガタを生体展示しています。

IMG_3385.jpg

 こちらは玉虫の様に美しいナナイロクワガタです。
 
IMG_3386.jpg

 ギラファノオオクワガタです。クワガタは鎧武者のような凛々しさがかっこいいですね。

IMG_3387.jpg

 ヘラクレスオオカブトムシです。世界最大のカブトムシの角には毛が生えています。こちらは古代ローマやギリシャの戦士のような凛々しさです。

IMG_3389.jpg

 日本の水生昆虫も展示されていました。同じ水生昆虫のゲンゴロウは動き回っていますが、こちらはハシビロコウのようにじっと
獲物を狙っています。

IMG_3390.jpg

 この昆虫館の見どころは、ヘラクレスオオカブトムシを通年で触れることができることです。
 近くで見るとドイツ陸軍のエレファント重駆逐戦車のようです。

IMG_3392.jpg

 3本の角を持つコーカサスオオカブトムシです。黒塗りで重装備なところがアメリカ大統領の専用車「ビースト」を連想します。
 
IMG_3394.jpg

 今回この昆虫館に行ったのは息子の夏休みの宿題のためですが、かつて夏はカブトムシ捕りに夢中だった大人にも超お勧めします。
スポンサーサイト



井の頭自然文化園その2

 11月23日に井の頭自然文化園に行きました。(前回の記事はこちら

IMG_2686.jpg

 井の頭公園の池です。
 2度目の掻い掘りを得て池の水はさらにきれいになりました。

IMG_2688.jpg

 この動物園で生育されている鳥は鴨系が多いです。
 その中でも個体数が多く、見ていて愛嬌があるのはアヒルです。フリフリ歩くさまがいいですね。 

IMG_2695.jpg

 日本の淡水魚を飼育している水生物園です。魚の他、タガメ、ゲンゴロウ、タイコウチといった絶滅危惧種もいれば身近な蛙も生育されています。こちらはアズマヒキガエル。人懐こい感じがよいです。

IMG_2696.jpg
 
 本園と分園の間にある「井の頭弁財天」です。紅葉とのコントラストがきれいでした。夏の風景はこちらをどうぞ

IMG_2697.jpg

 本園ではモルモットと触れ合えるコーナーがあります。ちょっと一服している感じが良かったです。

IMG_2701.jpg

 アルゼンチン固有種「マーラ」というネズミです。つぶらな瞳とウサギ、カンガルーのかわいらしさが合わさった感じが魅力です。

IMG_2702.jpg

 フェネエックです。シーズン2が始まるらしいケモフレで一番かわいいと思うのはフェネックちゃんです。
 あと、この動物園にいるユーラシアヤマネコもいいですよ。

IMG_2705.jpg

 リスの小路です。人慣れしているのでしゃがんでいるとリスが上ってきます。至近距離で見れるので子供たちは大喜びです。
 上野動物園と比べれば地味ですが、混み放題ではないのでじっくりゆっくり動物達を愛でることができるのがいいですね。

しながわ水族館

 イルカの赤ちゃんが公開されたと聞き、9月29日にしながわ水族館に行きました。イルカはもちろん私がお勧めした魚を紹介します。

IMG_0232.jpg

 まず、はオイカワです。淡い朱色の臀鰭と青い魚体が美しいです。水族館では外国の鮮やかな魚に目がいきますが日本の川にすむオイカワも注目です。

IMG_0238.jpg

 ホウボウです。この固体は白っぽいですが桃色の魚体と鮮やかは胸鰭が美しく、食べてもおいしい魚です。

IMG_0240.jpg

 ターポンという中南米の海水魚です2mまで育つ巨大魚です。。最近よく読む本は開高健の「オーパ オーパ」で、この魚を釣りに行く話を読んで一度見てみたいと思ってました。なお、食用には不向きです。

IMG_0242.jpg

 クラゲの水槽はハロウィン仕様になっていました。

IMG_0243.jpg

 熱帯魚の水槽もハロウィン仕様です。最近はこの水族館と限らずインスタ映えのためかおしゃれな展示が増えました。雰囲気が華やぐので良いこと思ってます。

IMG_2606.jpg

 イルカの母子です。赤ちゃんイルカはお母さんイルカに甘えてました。

IMG_E2603.jpg

 人間の赤ちゃんも歩き出しの頃歩くのが楽しくて駆け出したりします。この赤ちゃんイルカも同様のようです。回転するのが楽しいようで時折母親の鼻先でくるくる回っていました。
 イルカショーは育休中のため中止ですが、同じ水槽でアシカショーもやっています。アシカが足をぺしぺしさせて歓声を浴びてるとすかさずイルカがジャンプ。私も見よといわんばかりでした。
 動物の赤ちゃんは人間より早く大人になります。見るなら今のうちと思われます。 

サンシャイン水族館 その2

6月に池袋のサンシャインにあるサンシャイン水族館に行きました。(昨年も行きましたこちら

IMG_2488.jpg
 
 アジとコブダイです。アジは修学旅行で騒ぐ中学生、コブダイが引率の体育教師に見えました。

IMG_2489.jpg

 ウミウシです。小さく綺麗な姿は見飽きません。この生き物を目当てにスキューバダイビングする人がいるのも納得です。

IMG_2490.jpg

 ダイオウグソクムシです。近年人気が高い深海のダンゴムシです。漢字表記は「大王具足蟲」。かっこいい。。。。

IMG_2493.jpg

 クリオネです。蛍のような美しさです。

IMG_2497.jpg

 アマゾン川にいるナマズたちです。ボケと突っ込みのように見えました。底に住む魚は比較的じっとしているので写しやすいです。アマゾンの魚を見ていたら、開口健の「オーパ オーパ」を読みたくなりました。

 IMG_2499.jpg

 ウーパールーパーです。ぼ~っとした感じがなごみます。

IMG_2487.jpg

 最後にアシカです。アシカはひれをばたばたさせるしぐさがかわいいですが、ポーズを決めるさまは凛々しいです。
 皆様に清涼感をお届けできれば幸いです。では夏バテに気を付けましょう~。
 

 | HOME |  »

プロフィール

だまけん

Author:だまけん
当ブログへようこそ!
当ブログではお勧めのアート、御朱印の情報を発信します。


最新記事


最新コメント


リンク

このブログをリンクに追加する

最新トラックバック


検索フォーム


カテゴリ

未分類 (0)
外国人画家 (217)
アメリカ (16)
イギリス (27)
イタリア (12)
オランダ (28)
オーストリア (7)
スイス (15)
スペイン (4)
ドイツ (8)
東欧 (6)
フランス (52)
ベルギー (27)
北欧 (6)
ロシア (9)
日本人画家 (156)
江戸 (18)
浮世絵 (35)
明治~昭和 (36)
現在美術 (14)
現代美術(洋画) (38)
現在美術(日本画) (15)
寺社巡り (289)
足立 (1)
荒川 (5)
板橋 (4)
江戸川 (1)
大田 (2)
葛飾 (4)
北 (9)
江東 (15)
渋谷 (12)
品川 (3)
新宿 (9)
杉並 (9)
墨田 (5)
世田谷 (8)
台東 (34)
中央 (14)
千代田 (17)
豊島 (20)
中野 (1)
練馬 (9)
文京 (33)
港 (25)
目黒 (3)
東京多摩地域 (11)
神奈川 (10)
千葉 (19)
埼玉 (4)
その他地域 (2)
名所・旧跡 (25)
庭園・公園 (5)
建物 (6)
博物館 (6)
動物園・水族館 (8)