FC2ブログ

パウル・クレー スーパー・チェス

 会社近所の桜並木は紅葉しました。深川の運河に映える紅葉はいつ見ても風情があります。この季節は結構好きです。
 さて、チューリッヒ美術館展で見た作品を先週から紹介していますが、最終回はパウル・クレーの「スーパー・チェス」です。

2014年10月21日22時05分28秒0002

 子供の絵にインスピレーションを得た作風の作品もありますが、パウル・クレーはうねる線で構成された作品ばかりではありません。
 この作品は不思議な造形です。チェスの盤に見えますが、サイコロが並んでるようにも見えます。 また、階段にも見えます。草間彌生の描く永遠に増殖を繰り返す水玉のような立方体はいろいろな解釈を与えてくれます。

 この展覧会では抽象絵画の傑作も数多く出展されていますが、一番惹きつけられたのはこの作品です、理由ははいろいろな解釈を与えてくれて見ていて楽しいからです。皆様はどう解釈しますでしょうか? 
この3連休も残念な天気ですが、、、予報が外れるといいですね!!

 このブログで紹介している他の作品もどうぞ。
蛾の踊り
山への衝動
花ひらく木 花ひらいて 
スポンサーサイト



 | HOME | 

プロフィール

だまけん

Author:だまけん
当ブログへようこそ!
当ブログではお勧めのアート、御朱印の情報を発信します。


最新記事


最新コメント


リンク

このブログをリンクに追加する

最新トラックバック


検索フォーム


カテゴリ

未分類 (0)
外国人画家 (220)
アメリカ (17)
イギリス (27)
イタリア (12)
オランダ (28)
オーストリア (7)
スイス (15)
スペイン (4)
ドイツ (8)
東欧 (6)
フランス (52)
ベルギー (27)
北欧 (7)
ロシア (10)
日本人画家 (160)
江戸 (19)
浮世絵 (37)
明治~昭和 (35)
現在美術 (15)
現代美術(洋画) (39)
現在美術(日本画) (15)
寺社巡り (315)
足立 (1)
荒川 (5)
板橋 (8)
江戸川 (1)
大田 (2)
葛飾 (4)
北 (11)
江東 (16)
渋谷 (12)
品川 (5)
新宿 (9)
杉並 (11)
墨田 (5)
世田谷 (8)
台東 (34)
中央 (17)
千代田 (17)
豊島 (21)
中野 (1)
練馬 (9)
文京 (33)
港 (25)
目黒 (3)
東京多摩地域 (13)
神奈川 (10)
千葉 (24)
埼玉 (7)
その他地域 (3)
名所・旧跡 (31)
庭園・公園 (5)
建物 (9)
博物館 (6)
動物園・水族館 (11)