FC2ブログ

マコト・フジムラ Matthew consider the lilies

 三菱一号館美術館で開催の「ボストン美術館 ミレー展」を金曜日の夜に見に行きました。このことは次回以降紹介します。さて、前回、前々回と宗教画を紹介していますが、今回は日系アメリカ人の日本画家マコト・フジムラの連作ホーリーゴスペラーズから「Matthew consider the lilies」を紹介します。

2012年10月08日21時39分19秒0001

 マコト・フジムラは千住博とも親交があり、ホワイトハウス文化担当顧問を務めたことがある日系人の画家です。
 日本画といえば花鳥風月を描いたものを連想される方が多いと思いますが、マコト・フジムラ氏の作品は抽象絵画な趣です。

 この作品は以前日本橋の高島屋で行われた展覧会で見ました。
 ホーリーゴスペラーズは聖書の教えを描いた連作で、この作品はマタイの福音書6章の30節(絵ハガキは31節ですが、正しくは30節のようです)にある神を信頼することの大切さを説く「野の花」一節を描いたものです。
 作品の上部から下にかけて白い筋のようなものが3本ありますが、天から差す光が野の花を祝福しているみたいです。この作品のよいところは、どこまでも続く青空のように神の愛は広いことを異教徒の私にも伝わってくるところです。

 今時の日本画家のうち、私と同世代の画家の作品を集めた記事(こちら)と一押しの日本画家龍口経太の作品のうち特にお薦めしたい作品(こちら)の記事もご覧ください。ではまた!!
スポンサーサイト



 | HOME | 

プロフィール

だまけん

Author:だまけん
当ブログへようこそ!
当ブログではお勧めのアート、御朱印の情報を発信します。


最新記事


最新コメント


リンク

このブログをリンクに追加する

最新トラックバック


検索フォーム


カテゴリ

未分類 (0)
外国人画家 (225)
アメリカ (17)
イギリス (27)
イタリア (12)
オランダ (28)
オーストリア (7)
スイス (16)
スペイン (5)
ドイツ (9)
東欧 (7)
フランス (52)
ベルギー (28)
北欧 (7)
ロシア (10)
日本人画家 (171)
江戸以前 (1)
江戸 (18)
浮世絵 (39)
明治~昭和 (36)
現在美術 (22)
現代美術(洋画) (39)
現在美術(日本画) (16)
寺社巡り (340)
足立 (5)
荒川 (5)
板橋 (10)
江戸川 (1)
大田 (3)
葛飾 (4)
北 (15)
江東 (16)
渋谷 (12)
品川 (6)
新宿 (11)
杉並 (11)
墨田 (5)
世田谷 (8)
台東 (34)
中央 (17)
千代田 (18)
豊島 (23)
中野 (1)
練馬 (11)
文京 (37)
港 (25)
目黒 (3)
東京多摩地域 (13)
神奈川 (10)
千葉 (26)
埼玉 (7)
その他地域 (3)
名所・旧跡 (36)
庭園・公園 (6)
建物 (12)
博物館 (6)
動物園・水族館 (12)