FC2ブログ

シャガール 婚礼の光

 ロシア人画家の作品を紹介していますが、今回はシャガールで照会する作品は「婚礼の光」です。
 
シャガール 婚礼の光

 2014年に国立新美術館で開催されたチューリッヒ美術館展で見ました。
 シャガールが、愛妻ベラとの結婚式を描いたものです。愛妻が急死した失意の日々に鎮魂のため描いたと思われる作品です。
ムンクの作品でもいいましたが、辛いことを昇華することは大事ですがこの作品からも伝わりますね。

 自分のせいでなくても理不尽なことは起きます。たまになぜ良い人物との出会いがある一方で理不尽なまでに嫌な奴が存在するのか、なぜ理不尽な人生が存在するのか考えることもあります。作品の左側にいる異形者たちはそんな思いの象徴に見えます。いわゆる第二の思春期のせいかメランコリックな作品に魅かれる今日この頃です。
スポンサーサイト



 | HOME | 

プロフィール

だまけん

Author:だまけん
当ブログへようこそ!
当ブログではお勧めのアート、御朱印の情報を発信します。


最新記事


最新コメント


リンク

このブログをリンクに追加する

最新トラックバック


検索フォーム


カテゴリ

未分類 (0)
外国人画家 (220)
アメリカ (17)
イギリス (27)
イタリア (12)
オランダ (28)
オーストリア (7)
スイス (15)
スペイン (4)
ドイツ (8)
東欧 (6)
フランス (52)
ベルギー (27)
北欧 (7)
ロシア (10)
日本人画家 (160)
江戸 (19)
浮世絵 (37)
明治~昭和 (35)
現在美術 (15)
現代美術(洋画) (39)
現在美術(日本画) (15)
寺社巡り (315)
足立 (1)
荒川 (5)
板橋 (8)
江戸川 (1)
大田 (2)
葛飾 (4)
北 (11)
江東 (16)
渋谷 (12)
品川 (5)
新宿 (9)
杉並 (11)
墨田 (5)
世田谷 (8)
台東 (34)
中央 (17)
千代田 (17)
豊島 (21)
中野 (1)
練馬 (9)
文京 (33)
港 (25)
目黒 (3)
東京多摩地域 (13)
神奈川 (10)
千葉 (24)
埼玉 (7)
その他地域 (3)
名所・旧跡 (31)
庭園・公園 (5)
建物 (9)
博物館 (6)
動物園・水族館 (11)