FC2ブログ

葛飾北斎 朱鍾馗図幟

 美術館がのきなみ休館になったのでコロナウィルスにはうんざりですね。
 そこで今回紹介する作品は葛飾北斎の「朱鍾馗図幟」です・

葛飾北斎 朱鍾馗図幟

 ボストン美術館が所蔵する作品で過去に2回ほど見たことがあります。
 
 古来より朱は病魔が嫌う色だそうです。また、鍾馗様は疫病退散の御利益がある神様です。本来は5月に鑑賞するのが正しいのですが、疫病が蔓延する時勢だからこそこの作品はありがたみがあります。
 
 今回はコロナ終息を願って紹介しました。大きな災いは、あらゆる災難と一緒に去ると聞いたことがあります。コロナが収束した社会がより良くなっていることを祈っております。
スポンサーサイト



 | HOME | 

プロフィール

だまけん

Author:だまけん
当ブログへようこそ!
当ブログではお勧めのアート、御朱印の情報を発信します。


最新記事


最新コメント


リンク

このブログをリンクに追加する

最新トラックバック


検索フォーム


カテゴリ

未分類 (0)
外国人画家 (220)
アメリカ (17)
イギリス (27)
イタリア (12)
オランダ (28)
オーストリア (7)
スイス (15)
スペイン (4)
ドイツ (8)
東欧 (6)
フランス (52)
ベルギー (27)
北欧 (7)
ロシア (10)
日本人画家 (160)
江戸 (19)
浮世絵 (37)
明治~昭和 (35)
現在美術 (15)
現代美術(洋画) (39)
現在美術(日本画) (15)
寺社巡り (315)
足立 (1)
荒川 (5)
板橋 (8)
江戸川 (1)
大田 (2)
葛飾 (4)
北 (11)
江東 (16)
渋谷 (12)
品川 (5)
新宿 (9)
杉並 (11)
墨田 (5)
世田谷 (8)
台東 (34)
中央 (17)
千代田 (17)
豊島 (21)
中野 (1)
練馬 (9)
文京 (33)
港 (25)
目黒 (3)
東京多摩地域 (13)
神奈川 (10)
千葉 (24)
埼玉 (7)
その他地域 (3)
名所・旧跡 (31)
庭園・公園 (5)
建物 (9)
博物館 (6)
動物園・水族館 (11)