FC2ブログ

練馬十一ヶ寺 その2

 前回は練馬十一ヶ寺のうち、入り口から見て右側を紹介したので今回は左側の寺院を紹介します。

toshima11 (10)

 江戸時代の貞享四年に建立され、昭和4年にこの地に移設された阿弥陀如来の坐像です。手前には10月桜と思われる花が咲いていました。

toshima11 (11)

 阿弥陀如来様の裏手は墓地です。こちらは羅漢像です。仏様は心の中にいることを説くため腹を開けてます。

toshima11 (12)

 入り口から見て左奥にある九品院です。
 こちらは「蕎麦食地蔵」様です。このお寺に伝わるお蕎麦が大好きなお地蔵様を祀るのです。

toshima11 (13)

 楽しそうに蕎麦を食べてますね。

toshima11 (14)

 九品院の坪庭です。目を閉じると林の中にいるようです。

toshima11 (15)

 得生院のお庭です。こちらは鎮守の杜にいる気分になります。

toshima11 (16)

 本性院です。仁王様と天燈鬼には近所のおじさんのような親しみを感じます。仏像は信仰の対象なので厳かですが、親しみがわくのも素晴らしい!これは見るべきものです。

toshima11 (17)

toshima11 (18)

 迎接院です。小さな参道ですが奥行きと森林の美しさを感じることができます。
 東京の寺町といえば谷中ですが、練馬十一ヶ寺は一か所に見どころのあるお寺が集まっているところが良いですね。

 この寺町の近所にある国の天然記念物のケヤキで有名な白山神社の記事もどうぞ!
スポンサーサイト



 | HOME | 

プロフィール

だまけん

Author:だまけん
当ブログへようこそ!
当ブログではお勧めのアート、御朱印の情報を発信します。


最新記事


最新コメント


リンク

このブログをリンクに追加する

最新トラックバック


検索フォーム


カテゴリ

未分類 (0)
外国人画家 (225)
アメリカ (17)
イギリス (27)
イタリア (12)
オランダ (28)
オーストリア (7)
スイス (16)
スペイン (5)
ドイツ (9)
東欧 (7)
フランス (52)
ベルギー (28)
北欧 (7)
ロシア (10)
日本人画家 (171)
江戸以前 (1)
江戸 (18)
浮世絵 (39)
明治~昭和 (36)
現在美術 (22)
現代美術(洋画) (39)
現在美術(日本画) (16)
寺社巡り (340)
足立 (5)
荒川 (5)
板橋 (10)
江戸川 (1)
大田 (3)
葛飾 (4)
北 (15)
江東 (16)
渋谷 (12)
品川 (6)
新宿 (11)
杉並 (11)
墨田 (5)
世田谷 (8)
台東 (34)
中央 (17)
千代田 (18)
豊島 (23)
中野 (1)
練馬 (11)
文京 (37)
港 (25)
目黒 (3)
東京多摩地域 (13)
神奈川 (10)
千葉 (26)
埼玉 (7)
その他地域 (3)
名所・旧跡 (36)
庭園・公園 (6)
建物 (12)
博物館 (6)
動物園・水族館 (12)