FC2ブログ

城官寺と昌林寺

 前回紹介した無量寺はいわば谷底のような場所に位置しています。谷を登った場所にあるのが城官寺です。

jokan (1)

 平塚神社の真横にあります。創建年代は不明ですが、平塚神社と同じ時期(1118-1119)かもしれません。

jokan (2)

 境内です。徳川家光の病を治して信頼を得た山川城官貞久という針灸師がこの寺に入り、私財を投じて平塚神社ともども再興。その際、城官寺と名乗りました。

jokan (3)
 
 くまモンとピカチュウです。無量寺の猫もでしたが今回は可愛いものに出会うお寺巡りでした。

jokan (4)

 御朱印です。寺務所入り口にある書類棚から取り出し、納経料を納めるいわばセルフ方式です。(日付は各自で記入)

jokan (5)

 次にお参りした昌林寺です。 
 創建年代は不明ですが太田道灌から寺領の寄附を受けています。

jokan (6)

 この石像は孔子様です。ここだけを見るとお寺というより廟にいる気分です。

jokan (7)

 そのせいかこのお寺は和と中が混ざる不思議な雰囲気がありました。
 
 さて、前回と今回紹介したお寺があるお寺は本郷通りという道路沿いにあります。この道路は神田明神、湯島聖堂、東京大学、白山界隈の寺町、平塚神社、七社神社王子神社王子稲荷と東京の著名な神社、神聖な場所を貫いています。
 駒込駅から王子稲荷までの道筋の寺社の多さは、例えば太古より交通・軍事の要所だったとか訳があるに違いないので興味が尽きません。
スポンサーサイト



 | HOME | 

プロフィール

だまけん

Author:だまけん
当ブログへようこそ!
当ブログではお勧めのアート、御朱印の情報を発信します。


最新記事


最新コメント


リンク

このブログをリンクに追加する

最新トラックバック


検索フォーム


カテゴリ

未分類 (0)
外国人画家 (225)
アメリカ (17)
イギリス (27)
イタリア (12)
オランダ (28)
オーストリア (7)
スイス (16)
スペイン (5)
ドイツ (9)
東欧 (7)
フランス (52)
ベルギー (28)
北欧 (7)
ロシア (10)
日本人画家 (171)
江戸以前 (1)
江戸 (18)
浮世絵 (39)
明治~昭和 (36)
現在美術 (22)
現代美術(洋画) (39)
現在美術(日本画) (16)
寺社巡り (340)
足立 (5)
荒川 (5)
板橋 (10)
江戸川 (1)
大田 (3)
葛飾 (4)
北 (15)
江東 (16)
渋谷 (12)
品川 (6)
新宿 (11)
杉並 (11)
墨田 (5)
世田谷 (8)
台東 (34)
中央 (17)
千代田 (18)
豊島 (23)
中野 (1)
練馬 (11)
文京 (37)
港 (25)
目黒 (3)
東京多摩地域 (13)
神奈川 (10)
千葉 (26)
埼玉 (7)
その他地域 (3)
名所・旧跡 (36)
庭園・公園 (6)
建物 (12)
博物館 (6)
動物園・水族館 (12)