fc2ブログ

鶴岡八幡宮

8月17日に鶴岡八幡宮をお参りしました。

turu (2)

二の鳥居です。段葛は多少の木陰があるので暑さをしのげます。

turu (1)

時間帯は10時台。蓮の花はまだ咲いていました。杜の緑に涼しさを感じます。酷暑は辛うじて避けられました。

turu (6)

舞殿です。向拝を口に見立てると私には龍に見えます。唐破風の優雅さが龍ような勇壮さが上手く調和しています。

turu (7)

狛犬様の後ろにあるのが大銀杏の子孫です。若葉は漲る生命力の象徴ですね。この幹は先代の大銀杏が再生したものです。改めて植物の生命力・霊力の凄さを感じます。

turu (8)

本宮です。都内にある八幡神社の多くは鶴岡八幡宮を勧請したものです。いわば都内に数多くある八幡神社の棟梁なのでいつ見ても堂々としています。

turu (10)

龍の彫刻が鮮やかで周囲の森とうまく調和していい感じ!

turu (9)

この画像からは見えずらいですが、遠く由比ガ浜、つまり太平洋が見渡せます。壮大な気分になるので私が鶴岡八幡宮で一番好きな風景です。

turu (11)

turu (12)

白旗神社です。朱色の本宮とは対照的に渋い拝殿がいいです。

鶴岡八幡宮御朱印

御朱印です。平成19年に頂いたものです。このころはまだ大銀杏がありました。元も姿までになるのにはあと何年かかるのでしょうか?少なくとも私は生きていないので息子に見届けるようにと伝えましたが、、、伝わったかな?
本当は隅々まで散策したいところでしたが、この日は息子の鉄分補給を兼ねたので江ノ電からの湘南モノレールで大船に向かいました。
スポンサーサイト



 | HOME | 

プロフィール

だまけん

Author:だまけん
絵画と東京近郊の寺社情報を発信します。
twitter @5dama2tonもよろしく!


最新記事


最新コメント


リンク

このブログをリンクに追加する

最新トラックバック


検索フォーム


カテゴリ

未分類 (0)
外国人画家 (258)
アメリカ (20)
イギリス (29)
イタリア (12)
ウクライナ (7)
オランダ (32)
オーストリア (11)
スイス (20)
スペイン (7)
ドイツ (11)
東欧 (9)
フランス (56)
ベルギー (31)
北欧 (8)
ロシア (5)
日本人画家 (219)
江戸以前 (5)
江戸 (23)
浮世絵 (44)
明治~昭和 (44)
現在美術 (33)
現代美術(洋画) (46)
現在美術(日本画) (24)
寺社巡り (434)
足立 (9)
荒川 (14)
板橋 (17)
江戸川 (1)
大田 (5)
葛飾 (7)
北 (27)
江東 (16)
渋谷 (11)
品川 (7)
新宿 (11)
杉並 (11)
墨田 (5)
世田谷 (14)
台東 (44)
中央 (17)
千代田 (18)
豊島 (26)
中野 (1)
練馬 (11)
文京 (40)
港 (30)
目黒 (5)
東京多摩地域 (17)
神奈川 (14)
千葉 (40)
埼玉 (9)
その他地域 (7)
名所・旧跡 (65)
庭園・公園 (9)
建物 (19)
博物館 (16)
動物園・水族館 (21)