fc2ブログ

神々森猿田彦神社 荒川区東日暮里

1月21日に荒川区東日暮里にある神々森猿田彦神社をお参りしました。
「かんかんもり」と読みます。

kankan (1)

神々しい名称ですが、このとおり小さな神社です。
大正時代までこの辺りには深い森がありその様が神々しかったので「神々森」と名付けられたそうです。

kankan (2)

庚申塔です。地元のお年寄りから小さいけど由緒ある神社であると教えていただきました。
この神社は汐入の胡録神社の分霊を勧請して祀ったと伝えられております。当初は第六天社と称していましたが、明治に入り胡録神社、次いで猿田彦神社と改称しています。(ちなみに汐入の胡録神社も当初は第六天社と称して

kankan (3)

kankan (4)

小さいながらも立派な神輿蔵があります。戦前に建てられた近代建築物らしいのですがいつ建てられたかは調べきれませんでした。

kankan (5)

この神社の最寄り駅は日暮里駅です。通り道に繊維街があります。元々浅草で商売をしていた繊維商たちが集団で日暮里に移転してきたのをきっかけに、他の繊維業者たちもこの地に集まるようになったそうです。実家が生地を扱う店なので街に漂う生地のにおいに親しみを感じます。同じく繊維関係の問屋が多い東日本橋を連想します。

kankan (6)

日暮里駅前の太田道灌像「回天一枝」です。日暮里には「道灌山」等、太田道灌ゆかりの史跡が多く、有名な「山吹」の話は地元の豊島区に伝わるものと思っていましたが、日暮里近くの三河島にもあることを初めて知りました。次回も日暮里周辺の神社です。
スポンサーサイト



 | HOME | 

プロフィール

だまけん

Author:だまけん
絵画と東京近郊の寺社情報を発信します。
twitter @5dama2tonもよろしく!


最新記事


最新コメント


リンク

このブログをリンクに追加する

最新トラックバック


検索フォーム


カテゴリ

未分類 (0)
外国人画家 (272)
アメリカ (25)
イギリス (29)
イタリア (12)
ウクライナ (7)
オランダ (32)
オーストリア (11)
スイス (21)
スペイン (7)
ドイツ (11)
東欧 (10)
フランス (61)
ベルギー (31)
北欧 (10)
ロシア (5)
日本人画家 (221)
江戸以前 (5)
江戸 (23)
浮世絵 (44)
明治~昭和 (46)
現在美術 (33)
現代美術(洋画) (46)
現在美術(日本画) (24)
寺社巡り (444)
足立 (9)
荒川 (16)
板橋 (17)
江戸川 (1)
大田 (5)
葛飾 (7)
北 (27)
江東 (16)
渋谷 (12)
品川 (7)
新宿 (11)
杉並 (11)
墨田 (5)
世田谷 (15)
台東 (44)
中央 (17)
千代田 (18)
豊島 (27)
中野 (1)
練馬 (11)
文京 (40)
港 (30)
目黒 (5)
東京多摩地域 (17)
神奈川 (14)
千葉 (42)
埼玉 (10)
その他地域 (9)
名所・旧跡 (69)
庭園・公園 (9)
建物 (20)
博物館 (19)
動物園・水族館 (21)