fc2ブログ

キース・へリング展②

月8日に森アーツセンターギャラリーで開催中の「キース・ヘリング展 アートをストリートへ」に行きました。
今回は2回目です。

ki-su (12)

ki-su (13)

今回の展覧会にはキース・ヘリングの傑作が数多く出展されていますが、私が一番見たかったものはこの4作品です。
この4作品は「アンディ・マウス」。アンディ・ウオーホールとのコラボ作品です。夢の国と言いつつも資本主義の権化のような某企業を皮肉っているように見えます。80年代に大活躍したアート界の2大スターがコラボした夢のような作品です。
アンディ・ウオーホールも小学校4年の頃かっこいいいと思いました。この件は「アンディ・ウォーホール Ryuichi sakamoto」をご覧ください。私の音楽、アニメ、芸術の趣味は10歳で決まったような気がします。どうやら10歳はその後の人生がある程度きまるようですね。

ki-su (11)

「アンディ・マウス」を展示している区画の手前に展示されている作品群です。妊婦を祝福している作品です。
キース・へリングが活躍していた時代、日本は好景気でした。氷河期世代なのでこの時代の記憶はあります。一方、アメリカは不景気で冷戦中でした。確か、その頃、石油は数十年以内に枯渇するとか核戦争の一歩手前とか1999年に人類滅亡とか社会不安もありました。だからこそ不安がなくなることへの祈りと私は解釈しました。次回はキース・へリング展の最終回です。
スポンサーサイト



 | HOME | 

プロフィール

だまけん

Author:だまけん
絵画と東京近郊の寺社情報を発信します。
twitter @5dama2tonもよろしく!


最新記事


最新コメント


リンク

このブログをリンクに追加する

最新トラックバック


検索フォーム


カテゴリ

未分類 (0)
外国人画家 (272)
アメリカ (25)
イギリス (29)
イタリア (12)
ウクライナ (7)
オランダ (32)
オーストリア (11)
スイス (21)
スペイン (7)
ドイツ (11)
東欧 (10)
フランス (61)
ベルギー (31)
北欧 (10)
ロシア (5)
日本人画家 (221)
江戸以前 (5)
江戸 (23)
浮世絵 (44)
明治~昭和 (46)
現在美術 (33)
現代美術(洋画) (46)
現在美術(日本画) (24)
寺社巡り (444)
足立 (9)
荒川 (16)
板橋 (17)
江戸川 (1)
大田 (5)
葛飾 (7)
北 (27)
江東 (16)
渋谷 (12)
品川 (7)
新宿 (11)
杉並 (11)
墨田 (5)
世田谷 (15)
台東 (44)
中央 (17)
千代田 (18)
豊島 (27)
中野 (1)
練馬 (11)
文京 (40)
港 (30)
目黒 (5)
東京多摩地域 (17)
神奈川 (14)
千葉 (42)
埼玉 (10)
その他地域 (9)
名所・旧跡 (69)
庭園・公園 (9)
建物 (20)
博物館 (19)
動物園・水族館 (21)