fc2ブログ

キース・へリング展②

森アーツセンターギャラリーで開催中の「キース・ヘリング展 アートをストリートへ」は間もなく閉幕ですね、、このシリーズも今回が最終回です。

ki-su (15)

「「スイート・サタデー・ナイト」のため舞台セット」です。ダンスパフォーマンスの舞台背景として作成されものです。ストリートで生まれたキースへリングらしい作品です。
当時、ブレイクダンスが流行っていました。学校で真似てみたものですが当然うまくいきませんでした。当時、ストリート系のダンスは不良なものとされ、当時中学生の兄は生活指導の先生にひどく怒られたことを今でも恨んでいます。今は学校でも習うので時代は変わりましたね。

ki-su (19)

「イコンズ」です。
三つ目の人物は目が二つの作品もあるそうです。例えば写楽、飛影のように第3の目は開くとすさまじい力を放ちます。偶然かもしれませんがキースへリングもこのことをモチーフにしたのでしょうか?

ki-su (17)

「レトロスペクト」です。
希望と調和を感じますが、社会の理不尽さを感じると同時にそれを乗り越える力を授かったような気分になります。

キースへリングはデビューから死去までの活躍をリアルタイムで見た唯一の画家なので思い入れは強く、この展覧会はこのブログを始めてから一番感動しました。
キーツへリングをリアルタイムで見ていた頃は青春時代(小学校4年から高校1年)真っ只で日本はとても栄えていました。その後今も続く不景気が来たことを思うと、また、若くして亡くなったことを思うと、全ての作品に「おもしろうてやがて悲しき」という気分にもなりました。このような展覧会がまた開催されることを祈っています。
スポンサーサイト



 | HOME | 

プロフィール

だまけん

Author:だまけん
絵画と東京近郊の寺社情報を発信します。
twitter @5dama2tonもよろしく!


最新記事


最新コメント


リンク

このブログをリンクに追加する

最新トラックバック


検索フォーム


カテゴリ

未分類 (0)
外国人画家 (272)
アメリカ (25)
イギリス (29)
イタリア (12)
ウクライナ (7)
オランダ (32)
オーストリア (11)
スイス (21)
スペイン (7)
ドイツ (11)
東欧 (10)
フランス (61)
ベルギー (31)
北欧 (10)
ロシア (5)
日本人画家 (221)
江戸以前 (5)
江戸 (23)
浮世絵 (44)
明治~昭和 (46)
現在美術 (33)
現代美術(洋画) (46)
現在美術(日本画) (24)
寺社巡り (444)
足立 (9)
荒川 (16)
板橋 (17)
江戸川 (1)
大田 (5)
葛飾 (7)
北 (27)
江東 (16)
渋谷 (12)
品川 (7)
新宿 (11)
杉並 (11)
墨田 (5)
世田谷 (15)
台東 (44)
中央 (17)
千代田 (18)
豊島 (27)
中野 (1)
練馬 (11)
文京 (40)
港 (30)
目黒 (5)
東京多摩地域 (17)
神奈川 (14)
千葉 (42)
埼玉 (10)
その他地域 (9)
名所・旧跡 (69)
庭園・公園 (9)
建物 (20)
博物館 (19)
動物園・水族館 (21)