FC2ブログ

STARS展 その1

 10月13日に森美術館で開催中の『STARS展:現代美術のスターたち―日本から世界へ』に行きました。
 日本を代表するアーティストの作品が一堂に会するとても贅沢な展覧会でした。まずは村上隆の作品を紹介します。

murakami (1)

 会場入り口に展示してあった「Ko2ちゃん(プロジェクトKo2)」です。
 以前から見たかった作品です。どの洋の東西を問わずどの時代もアーティストは理想の女性を表現しています。このフィギュアはky巨乳で童顔で従順そうな「萌える女子」そのものですね。

murakami (2)

murakami (3)

 巨大な像は「阿像」と「吽像」。背景の作品は高さ5メートル、幅20メートルを超す巨大絵画「チェリーブロッサム フジヤマ JAPAN」と
「ポップアップフラワー」です。巨大でおどろおどろしい像とファンシーな絵画の組み合わせは畏怖すら感じます。
 「阿像」と「吽像」の後ろに写り込んでいる像は「マイ・ロンサム・カウボーイ」(16億円で落札!!)と「ヒロポン」です。不快に思う方もいると思って小さく紹介していますが、この作品はコロコロコミックによく出てくる小学生男子にバカ受けする下ネタそのものと感じました。

murakami (5)

 「2020 十三代目市川團十郎白猿 襲名十八番」です。襲名披露公演の祝幕の下絵として描かれた作品です。
 この作品は日本の伝統的な美意識を現在風に昇華している名作でした。
 
 にこにこした花達は可愛いけどもで同調的な日本人女性、5体の像はエログロ大好きなで幼児性が抜けない日本人男性の本性を見せつけられました。普段は隠していることが暴露されような気分になる作品でしたが、ここが村上隆作品の凄いとこだと思っています。次回は草間彌生です。

 同じく森美術館で開催された村上隆の展覧会の記事もどうぞ!(こちら
スポンサーサイト



Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://5dama2.blog96.fc2.com/tb.php/1035-c9dadb26

«  | HOME |  »

プロフィール

だまけん

Author:だまけん
当ブログへようこそ!
当ブログではお勧めのアート、御朱印の情報を発信します。


最新記事


最新コメント


リンク

このブログをリンクに追加する

最新トラックバック


検索フォーム


カテゴリ

未分類 (0)
外国人画家 (224)
アメリカ (17)
イギリス (27)
イタリア (12)
オランダ (28)
オーストリア (7)
スイス (16)
スペイン (4)
ドイツ (9)
東欧 (7)
フランス (52)
ベルギー (28)
北欧 (7)
ロシア (10)
日本人画家 (169)
江戸 (19)
浮世絵 (38)
明治~昭和 (35)
現在美術 (22)
現代美術(洋画) (39)
現在美術(日本画) (16)
寺社巡り (336)
足立 (5)
荒川 (5)
板橋 (8)
江戸川 (1)
大田 (3)
葛飾 (4)
北 (15)
江東 (16)
渋谷 (12)
品川 (6)
新宿 (11)
杉並 (11)
墨田 (5)
世田谷 (8)
台東 (34)
中央 (17)
千代田 (18)
豊島 (23)
中野 (1)
練馬 (11)
文京 (35)
港 (25)
目黒 (3)
東京多摩地域 (13)
神奈川 (10)
千葉 (26)
埼玉 (7)
その他地域 (3)
名所・旧跡 (35)
庭園・公園 (6)
建物 (11)
博物館 (6)
動物園・水族館 (12)