イワン・クラムスコイ 忘れえぬ女

 ソチオリンピック開幕まであとわずかです。先週は冬季オリンピックの競技を思わせる作品を紹介しました。
 今回はソチがあるロシアの画家の作品を紹介します。イワン・クラムスコイの「忘れえぬ女」です。

忘れえぬ女

 この作品はロシアのモナリザと呼ばれています。「見知らぬ女」という作品名もあります。
 19世紀のロシア絵画はとても端正なので好きです。
 
 優しく見守るようにも見せるし、場所の上から見下ろす様は帝政ロシア時代に描かれただけに民衆を見ろすブルジョアジーを糾弾しているかのようですし、憂いを帯びた表情は何か悲しいことがあったかのように見えます。

 いろいろな解釈がある作品ですが、選手達の活躍が待ち遠しい気分なので、女神が選手達の活躍と大会の成功を優しく見守っているように見えます。なにがなんでも結果をだせ!!ではなく選手達のメダルを取れても取れなくても頑張る様を応援したいものです。ではまた!

このブログで紹介したロシア絵画は次の通りです。よろしければ是非!! 
イヴァン・シーシキ 
イリヤ・レーピン あぜ道にて―畝を歩くヴェーラ・レーピナと子どもたち(こちら
イサーク・レヴィタン 満開の林檎の木(こちら
イリヤ・レーピン 何という広がりだ(こちら
スポンサーサイト

Comment

[542]

まるで写真のようです。(p_-)
繊細で印象的な素晴らしい絵ですね!(*^_^*)

[543] Re: タイトルなし

こんばんわ!
 19世紀の移動派と呼ばれる画家の作品は精密で美しい作品が多いです。
 ロシア絵画の展覧会はこの移動派と呼ばれる画家の場合が多いので、機会
があったら是非ご覧ください。

[544] おじゃまします。

この絵、わたしもお気に入りです。

[545] Re: おじゃまします。

初めましてこんばんわ!!
 コメントありがとうございます。ロシア絵画のうち、移動派の作品は端正なので
私も好きです。素人丸出しのブログですが今後もよろしくお願いします~

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://5dama2.blog96.fc2.com/tb.php/11-0328f926

«  | HOME |  »

プロフィール

だまけん

Author:だまけん
当ブログへようこそ!
当ブログではお勧めのアート、御朱印の情報を発信します。


最新記事


最新コメント


リンク

このブログをリンクに追加する

最新トラックバック


検索フォーム


カテゴリ

未分類 (0)
外国人画家 (202)
アメリカ (16)
イギリス (25)
イタリア・スペイン (15)
オランダ (27)
スイス・ドイツ・オーストリア (27)
フランス (47)
ベルギー (31)
ロシア・その他西欧 (14)
日本人画家 (149)
江戸 (47)
明治~昭和 (37)
現代 (65)
寺社巡り (232)
江東 (14)
台東 (29)
中央 (11)
千代田 (14)
豊島 (18)
港 (18)
文京 (27)
足立・葛飾・江戸川 (3)
墨田・荒川 (8)
板橋・北・練馬 (14)
渋谷・新宿・中野 (14)
世田谷・杉並 (17)
目黒・品川・大田 (7)
東京多摩地域 (10)
神奈川・その他東日本 (18)
京都奈良・その他西日本 (10)
名所・旧跡 (23)