FC2ブログ

鎌倉 鶴岡八幡宮

 先週、鎌倉のお寺を紹介しましたが、鎌倉と言えば鶴岡八幡宮を参拝しないわけにはいきません。

 建長寺をお参りした後、再び一山越えて鶴岡八幡宮に到着しましたが、意外なことに三の鳥居周辺は自転車置き場がなく、近所の駐車場に止めました。正規の駐輪場もあるかもしれませんが、三の鳥居(いわば正面玄関)周辺にはないです。(画像はクリックすると拡大します)

鶴岡八幡宮1
 三の鳥居の正面に太鼓橋があります。子供の頃この橋は通行可能でしたが、今は不可です。
 多分小学一年の頃、太鼓橋の角度が急で登れず、べそをかいた覚えがあります。
 太鼓橋の左右は源平池。同じく神奈川県の金沢文庫にある称名寺同様の浄土式庭園な趣です。朝一番に来れば蓮の花が満開で文字通りの浄土と思います。今回の参拝で始めてこのことに気付きました。
 
鶴岡八幡宮2  鶴岡八幡宮3

 左の画像の左に見える黒い鳥かごみたいな檻の中に、かの有名な銀杏の若芽が生えています。この生命力の強さは驚愕です。
 前日の大雨を杜の木々が吸い込んでいるおかげで時折涼しい風が吹きました。夏の鎌倉のポイントは、「雨の翌日に行くと午前中は涼しい」です。
 右の画像は階段を登りきった場所から写した画像です。宅地開発が進んで見えなくなりましたが、昔は太平洋を臨めたはずです。由比ヶ浜から三の鳥居までは自転車で10分ということを考えるととても長い参道です。

鶴岡八幡宮4  鶴岡八幡宮御朱印

 本殿を宝物殿から写した境内の画像です。朱色が見事に夏空に映えまぶしかったです。夏の方が杜の緑と社殿の朱色が見事に映えて見ごたえありです。
 鎌倉は世界遺産に申請されるそうですが、関東に住む人間としては登録されることを願ってます。

スポンサーサイト



Comment

[84] No title

大銀杏は大変話題になりましたね。
その後、成長しているようで良かったです。

[85] No title

 フェンス越しに見ましたが、生命力が素晴らしいです。
 家に近所にはB29の爆弾で焼かれたけどいまだに生えている銀杏があります。
銀杏の生命力畏るべしです。

[86] No title

いや~すばらしい、さすが一宮という感じですね。
そういえば、台風で倒木した御神木はどうなっていたでしょうか。
若い芽がでたのは知っているのですが、その後の事を全く知らないので・・・

[87] No title

こんばんわ!!
 御神木は根元から倒れたので分断して境内の別の場所に移したそうです。
 で、その切り株から生えた若芽を元の場所に移植したそうです。
樹木は生命力が凄く、法隆寺がいまだに健在な理由もすごく良く分かりました。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://5dama2.blog96.fc2.com/tb.php/114-67d2fad6

«  | HOME |  »

プロフィール

だまけん

Author:だまけん
当ブログへようこそ!
当ブログではお勧めのアート、御朱印の情報を発信します。


最新記事


最新コメント


リンク

このブログをリンクに追加する

最新トラックバック


検索フォーム


カテゴリ

未分類 (0)
外国人画家 (220)
アメリカ (17)
イギリス (27)
イタリア (12)
オランダ (28)
オーストリア (7)
スイス (15)
スペイン (4)
ドイツ (8)
東欧 (6)
フランス (52)
ベルギー (27)
北欧 (7)
ロシア (10)
日本人画家 (160)
江戸 (19)
浮世絵 (37)
明治~昭和 (35)
現在美術 (15)
現代美術(洋画) (39)
現在美術(日本画) (15)
寺社巡り (315)
足立 (1)
荒川 (5)
板橋 (8)
江戸川 (1)
大田 (2)
葛飾 (4)
北 (11)
江東 (16)
渋谷 (12)
品川 (5)
新宿 (9)
杉並 (11)
墨田 (5)
世田谷 (8)
台東 (34)
中央 (17)
千代田 (17)
豊島 (21)
中野 (1)
練馬 (9)
文京 (33)
港 (25)
目黒 (3)
東京多摩地域 (13)
神奈川 (10)
千葉 (24)
埼玉 (7)
その他地域 (3)
名所・旧跡 (31)
庭園・公園 (5)
建物 (9)
博物館 (6)
動物園・水族館 (11)