fc2ブログ

広島東照宮 広島県広島市

 6月12日は帰りの新幹線に乗る前に広島東照宮をお参りしました。

hiroshimatoushou (1)

 広島東照宮は、徳川家光が各大名に東照宮造営を命じたことから、広島藩主浅野光晟が1648年に創建、藩主浅野光晟は家康の外孫にもあたることから荘厳を尽した社殿を造営したそうです。この鳥居は広島藩主浅野光晟の叔父が寄進したものです。

hiroshimatoushou (2)

 唐門が包み込むように迎えてくれます。堂々としたお姿が美しいです。

hiroshimatoushou (3)

 原爆の被害を逃れた江戸時代の建築物です。逃れたといっても傾いたり一部破損はしました。

hiroshimatoushou (4)

hiroshimatoushou (5)

 唐門を飾る「鉄拐仙人」と「蝦蟇仙人」の彫刻です。この彫刻は原爆で破損しましたが、2011年に復元されました。

hiroshimatoushou (12)

 鳳凰の彫刻です。原爆から逃れ、創建当時の姿に復活したこの唐門を象徴するようです。 

hiroshimatoushou (11)

  勇壮な唐門をくぐると清らかな境内です。

hiroshimatoushou (9)

hiroshimatoushou (10)
 
 拝殿と本殿です。いずれも原爆で焼失したため戦後に再建されたものです。
 拝殿の鮮やかな朱色は背後の杜とよく映えます。

hiroshimatoushou (8)

 原爆が投下された時、広島には70年間草木が生えないと言われましたが、投下の翌春に焼け跡から松が生えました。これがその松です。松は生命の力強さを象徴しますがまさにそのとおりです。

hiroshimatoushou (7)

 御供所です。私が不勉強なだけかもしれませんが、独立した建物として境内にある例は少ないそうです。この神社には神仏混合の名残である本地堂という建物がありますが、2022年6月12日現代修理中です。次回は今回の神社巡りのハイライトである金光稲荷神社です。
スポンサーサイト



Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://5dama2.blog96.fc2.com/tb.php/1167-827d04c3

«  | HOME |  »

プロフィール

だまけん

Author:だまけん
絵画と東京近郊の寺社情報を発信します。
twitter @5dama2tonもよろしく!


最新記事


最新コメント


リンク

このブログをリンクに追加する

最新トラックバック


検索フォーム


カテゴリ

未分類 (0)
外国人画家 (273)
アメリカ (25)
イギリス (29)
イタリア (12)
ウクライナ (7)
オランダ (32)
オーストリア (11)
スイス (21)
スペイン (7)
ドイツ (11)
東欧 (10)
フランス (61)
ベルギー (31)
北欧 (11)
ロシア (5)
日本人画家 (223)
江戸以前 (5)
江戸 (23)
浮世絵 (44)
明治~昭和 (47)
現在美術 (34)
現代美術(洋画) (46)
現在美術(日本画) (24)
寺社巡り (447)
足立 (9)
荒川 (16)
板橋 (17)
江戸川 (1)
大田 (5)
葛飾 (7)
北 (27)
江東 (16)
渋谷 (12)
品川 (7)
新宿 (11)
杉並 (11)
墨田 (5)
世田谷 (15)
台東 (44)
中央 (17)
千代田 (18)
豊島 (27)
中野 (3)
練馬 (11)
文京 (40)
港 (31)
目黒 (5)
東京多摩地域 (17)
神奈川 (14)
千葉 (42)
埼玉 (10)
その他地域 (9)
名所・旧跡 (69)
庭園・公園 (9)
建物 (20)
博物館 (19)
動物園・水族館 (21)