fc2ブログ

砂像 ゲゲゲの鬼太郎

1月18日は小野神社をお参りしてから府中市美術館に行き、その後布田天神社で開催中の保坂俊彦の「砂像 ゲゲゲの鬼太郎」を見ました。

この砂像は調布市に住んでいた水木しげる生誕100周年を記念して作られたものです。昨年の12月20日までの公開でしたが終了時期は延長され、記事を書いている1月23日現在まだ公開中のようです。

chofufuchu (15)

まずは正面です。中央が水木しげるです。ねこ娘がオリジナルのキャラデザイン?です。6期のデザインはやりすぎ、、、でも5期は萌えます。

chofufuchu (16)

左側です。妖怪やネズミ男にカモられがちな眼鏡の男性がいます。眼鏡で特徴的な前歯な私にとってはこのキャラクターには親近感を感じます。

chofufuchu (17)

後ろにはあまえび様です。アニメの5期ではアイドルを目指す妖怪として登場したそうです。

chofufuchu (18)

右側です。私が好きな妖怪は「川男」。川辺にいて悪さしないでただいるだけというゆるいところがいいです。
この後、布田天神社をお参りしました。このことは後日紹介します。サンドアートの公開終了時期は未定です。もしかしたらこの記事がアップロードされた1月27日は終了しているかもしれませんので行かれる際はお調べください。

ちなみに、、、布田天神社の次につげ義春の展覧会に行きました。
こちらは1月22日に終了しています。調布を舞台にした作品の生原稿が見れるしかも入場料なしの素晴らしい展覧会でしたが絵葉書なし・撮影禁止。終了間際なのでグッズも売り切れ(涙)。
Twitterにも書きましたがキクチサヨコのTシャツ可愛かったな、、、、
スポンサーサイト



Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://5dama2.blog96.fc2.com/tb.php/1208-d2f56620

«  | HOME |  »

プロフィール

だまけん

Author:だまけん
絵画と東京近郊の寺社情報を発信します。
twitter @5dama2tonもよろしく!


最新記事


最新コメント


リンク

このブログをリンクに追加する

最新トラックバック


検索フォーム


カテゴリ

未分類 (0)
外国人画家 (272)
アメリカ (25)
イギリス (29)
イタリア (12)
ウクライナ (7)
オランダ (32)
オーストリア (11)
スイス (21)
スペイン (7)
ドイツ (11)
東欧 (10)
フランス (61)
ベルギー (31)
北欧 (10)
ロシア (5)
日本人画家 (221)
江戸以前 (5)
江戸 (23)
浮世絵 (44)
明治~昭和 (46)
現在美術 (33)
現代美術(洋画) (46)
現在美術(日本画) (24)
寺社巡り (444)
足立 (9)
荒川 (16)
板橋 (17)
江戸川 (1)
大田 (5)
葛飾 (7)
北 (27)
江東 (16)
渋谷 (12)
品川 (7)
新宿 (11)
杉並 (11)
墨田 (5)
世田谷 (15)
台東 (44)
中央 (17)
千代田 (18)
豊島 (27)
中野 (1)
練馬 (11)
文京 (40)
港 (30)
目黒 (5)
東京多摩地域 (17)
神奈川 (14)
千葉 (42)
埼玉 (10)
その他地域 (9)
名所・旧跡 (69)
庭園・公園 (9)
建物 (20)
博物館 (19)
動物園・水族館 (21)