fc2ブログ

小石川大神宮と西岸寺

源覚寺の次に小石川大神宮をお参りしました。

bunkasu (4)

2015年にお参りした時(こちら)はタイル張りでビルの中庭にあった境内でしたが、今は開放的で白と黒の砂利が敷き詰められておりとても映えます。今までお参りした神社の中でも屈指のおしゃれさです。

bunkasu (5)

この神社は伊勢神宮の総代だった佐佐木勝造翁が昭和41年当地に創建しました。

bunkasu (6)

現在の本殿は令和3年5月7日に改修されたものです。伊勢神宮の古材を拝領したものです。古材とはいえ新築同様に見えます。

bunkasu (1)
bunkasu (2)

大通りを挟んで向かい合うのが西岸寺です。

bunkasu (3)

1616年に創建されたお寺です。このお堂は昭和2年に竣工された鉄筋コンクリート造です。
このブログでは昭和初期の建築物も好んで紹介しています。理由は戦災・再開発を免れた建物は強運そのもので神々しいからです。このお寺のお堂には昭和初期の日本人の技術力の凄さ・丁寧さを感じます。このお寺の裏手が牛天神ですが、このお寺も合わせてお参りすることをお勧めします。
スポンサーサイト



Comment

[841]

小石川大神宮は全く知りませんでした。
東京のお伊勢様と言えば東京大神宮ですが、こちらのほうがお伊勢様の古材でできており、つながりを感じそうです。
お社もまさにミニお伊勢様といった感じがしますね。
さらに驚きは日限不動尊です。
僕はこれまでコンクリート造りのお寺は、ほぼスルーしていました。
しかし、昭和2年ということは復興建築ですね。
ここまで古いコンクリート造りの寺院建築がさりげなくあるとは少しびっくりです。

[842] Re: タイトルなし

こんばんわ!

小石川大神宮はどちらかというとマイナーですが、
繋がりは深いです。
さて、今回の記事で特にお勧めしたいのが西岸寺です。
私もコンクリートの神社建築はスルーしますが、戦前
となると話しは別です。記事にも書きましたが、戦災
を免れたこと自体、神々しいですね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://5dama2.blog96.fc2.com/tb.php/1224-1c642837

«  | HOME |  »

プロフィール

だまけん

Author:だまけん
絵画と東京近郊の寺社情報を発信します。
twitter @5dama2tonもよろしく!


最新記事


最新コメント


リンク

このブログをリンクに追加する

最新トラックバック


検索フォーム


カテゴリ

未分類 (0)
外国人画家 (266)
アメリカ (23)
イギリス (29)
イタリア (12)
ウクライナ (7)
オランダ (32)
オーストリア (11)
スイス (20)
スペイン (7)
ドイツ (11)
東欧 (10)
フランス (60)
ベルギー (31)
北欧 (8)
ロシア (5)
日本人画家 (221)
江戸以前 (5)
江戸 (23)
浮世絵 (44)
明治~昭和 (46)
現在美術 (33)
現代美術(洋画) (46)
現在美術(日本画) (24)
寺社巡り (442)
足立 (9)
荒川 (16)
板橋 (17)
江戸川 (1)
大田 (5)
葛飾 (7)
北 (27)
江東 (16)
渋谷 (12)
品川 (7)
新宿 (11)
杉並 (11)
墨田 (5)
世田谷 (14)
台東 (44)
中央 (17)
千代田 (18)
豊島 (27)
中野 (1)
練馬 (11)
文京 (40)
港 (30)
目黒 (5)
東京多摩地域 (17)
神奈川 (14)
千葉 (41)
埼玉 (10)
その他地域 (9)
名所・旧跡 (66)
庭園・公園 (9)
建物 (20)
博物館 (16)
動物園・水族館 (21)