fc2ブログ

マルク・シャガール インスピレーション 恋人たちと花束

ひろしま美術館の作品の紹介を続けましたが、今回で最後です。
トリを務めるのはマルク・シャガールの「インスピレーション」(上段)と「恋人たちと花束」(下段)です。

hirobi (21)

hirobi (23)

マルク・シャガールは生涯、妻ベラ・ローゼンフェルトへの愛をテーマとした作品を多く製作していることから別名「愛の画家」と呼ばれています。仲睦まじいカップルを描いたこの作品はまさに「愛」に満ちています。いづれもの作品はどう見ても交歓中です。

そのようなことをいうと下世話な目でみるとはけしからんというご意見もあるかもしれません。
高校生の頃、なぜか国語の授業で交歓は愛情表現であり尊いものだと言われました。確かにこの行為は高度な信頼関係と愛情なしにはできませんし、この行為なしには我々は存在しません。また、歓喜天のようにすごいパワーを生み出すのものです。マルク・シャガールの画力の秘密を知ったような気分になりました。
このブログで紹介している他の作品もどうぞ(こちら

以上、ひろしま美術館で見た作品の紹介を続けましたが、みんなが知っているフランス近代絵画の大家の作品は他にも所蔵されています。
また、日本画も充実しています。この日は甲斐荘楠音の作品展示されており、見るだけでトリップできる稀有な作品でした。実は児玉希望の作品を見たかったのですがこの日は展示されていなかったです。広島観光時は是非お勧めします。
スポンサーサイト



Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://5dama2.blog96.fc2.com/tb.php/1286-3118ce05

«  | HOME |  »

プロフィール

だまけん

Author:だまけん
絵画と東京近郊の寺社情報を発信します。
twitter @5dama2tonもよろしく!


最新記事


最新コメント


リンク

このブログをリンクに追加する

最新トラックバック


検索フォーム


カテゴリ

未分類 (0)
外国人画家 (266)
アメリカ (23)
イギリス (29)
イタリア (12)
ウクライナ (7)
オランダ (32)
オーストリア (11)
スイス (20)
スペイン (7)
ドイツ (11)
東欧 (10)
フランス (60)
ベルギー (31)
北欧 (8)
ロシア (5)
日本人画家 (221)
江戸以前 (5)
江戸 (23)
浮世絵 (44)
明治~昭和 (46)
現在美術 (33)
現代美術(洋画) (46)
現在美術(日本画) (24)
寺社巡り (442)
足立 (9)
荒川 (16)
板橋 (17)
江戸川 (1)
大田 (5)
葛飾 (7)
北 (27)
江東 (16)
渋谷 (12)
品川 (7)
新宿 (11)
杉並 (11)
墨田 (5)
世田谷 (14)
台東 (44)
中央 (17)
千代田 (18)
豊島 (27)
中野 (1)
練馬 (11)
文京 (40)
港 (30)
目黒 (5)
東京多摩地域 (17)
神奈川 (14)
千葉 (41)
埼玉 (10)
その他地域 (9)
名所・旧跡 (66)
庭園・公園 (9)
建物 (20)
博物館 (16)
動物園・水族館 (21)