fc2ブログ

水神社と下前稲荷神社 埼玉県戸田市

2月24日は晴天だったので、こんな日はウオーキングを楽しもうと浮間公園から戸田公園駅まで歩いてみました。

todaa (6)

前回、冬の終わりを告げる啓翁桜を紹介したので今回は春の訪れを告げる河津桜です。道中に咲いたいたので撮影しました。

todaa (2)

浮間公園から荒川の土手に出て上流に進むと戸田橋です。この橋があった場所は中山道の渡舟場でした。
戸田橋を渡った場所にあるのが水神社です。

todaa (1)

創建年代は不明ですが、正面の「水神宮」の碑には寛政八年(1769)の銘があります。、荒川流域に住む人々の氏神様です。

todaa (3)

水神社から戸田公園駅に向う道中に鎮座している下前稲荷神社です。
詳しい情報はネットでも調べきれなかったのは残念です。

todaa (5)

前掛けが新しいので地元の方々の信仰は篤いことが分かります。

todaa (4)

アンティーク家具のように上品な社殿です。
自宅から埼玉県の戸田・川口へは千葉方面に行くより近いです。この地域には興味深い寺社が多いので常々寺社巡りをしたいと思っていました。今回はその第1歩と言えそうです。(ちなみにこのブログで千葉県が多いのは職場が千葉県内あるからです)

さて、ウオーキングにこの地区を選んだのは、虫捕りをよくする荒川土手の状況を見たかったからです。もしかして冬眠から覚めたバッタ類はいるかと思いました、しかし暖冬とはいえまだいなかったです。
暖かい日だったせいか釣り人はよく見ました。荒川の戸田市側は河川敷に降りれるのでクチボソ、ウグイ、手長エビ釣りを楽しめるかもしれませんね。(一方東京側はゴルフ場のため河川敷に近づけず。釣り人がいない分魚影は濃そうです)
スポンサーサイト



Comment

[856]

水神社、ちょっと気になっていました。
戸田橋を渡ってすぐとのことで、中山道を通る旅人がここをどのような思いで参拝したか、ロマンを感じるからです。
宿場というとどうしても蕨から北ですから、少し地味であまり取り上げられることがないですね。
その戸田橋側、荒川河川敷に降りられるとは知りませんでした。

[857] Re: タイトルなし

こんばんわ!
訪問の目的は昆虫採集・魚釣りの下見でした。
この神社と戸田橋周辺が宿場だったことは当日現地で知ったので、
このこともまた大きな収穫でした。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://5dama2.blog96.fc2.com/tb.php/1298-1ba97086

«  | HOME |  »

プロフィール

だまけん

Author:だまけん
絵画と東京近郊の寺社情報を発信します。
twitter @5dama2tonもよろしく!


最新記事


最新コメント


リンク

このブログをリンクに追加する

最新トラックバック


検索フォーム


カテゴリ

未分類 (0)
外国人画家 (272)
アメリカ (25)
イギリス (29)
イタリア (12)
ウクライナ (7)
オランダ (32)
オーストリア (11)
スイス (21)
スペイン (7)
ドイツ (11)
東欧 (10)
フランス (61)
ベルギー (31)
北欧 (10)
ロシア (5)
日本人画家 (221)
江戸以前 (5)
江戸 (23)
浮世絵 (44)
明治~昭和 (46)
現在美術 (33)
現代美術(洋画) (46)
現在美術(日本画) (24)
寺社巡り (444)
足立 (9)
荒川 (16)
板橋 (17)
江戸川 (1)
大田 (5)
葛飾 (7)
北 (27)
江東 (16)
渋谷 (12)
品川 (7)
新宿 (11)
杉並 (11)
墨田 (5)
世田谷 (15)
台東 (44)
中央 (17)
千代田 (18)
豊島 (27)
中野 (1)
練馬 (11)
文京 (40)
港 (30)
目黒 (5)
東京多摩地域 (17)
神奈川 (14)
千葉 (42)
埼玉 (10)
その他地域 (9)
名所・旧跡 (69)
庭園・公園 (9)
建物 (20)
博物館 (19)
動物園・水族館 (21)