FC2ブログ

葛飾北斎 富士超龍  富嶽百景 竹林と不二

「新・北斎展 HOKUSAI UPDATED」の目玉というべき作品は葛飾北斎の「富士超龍」です。

富士越龍

 最晩年の作品です。富士を超えて天を目指す龍が常に絵の高みをめざしつづけた北斎の生きざまそのものを描いた最高傑作です。この作品に葛飾北斎の画業が凝縮されているといっても過言ではありません。
  
2016年05月04日20時10分44秒0001

 おまけで 「富嶽百景 竹林と不二」を紹介します
 富嶽百景は75歳の時に刊行されたものですが、後書きに100歳まで生きて画業を極めるという内容が描かれています。富士山を越えようするかあのように、ぐんぐん伸びる象徴であるタケノコが象徴的です。
 富嶽36景コンプリートの展覧会はよくありますが、富嶽百景だけの展覧会はありそうでないので開催されてほしいものです。
スポンサーサイト



Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://5dama2.blog96.fc2.com/tb.php/133-ef06288f

«  | HOME |  »

プロフィール

だまけん

Author:だまけん
当ブログへようこそ!
当ブログではお勧めのアート、御朱印の情報を発信します。


最新記事


最新コメント


リンク

このブログをリンクに追加する

最新トラックバック


検索フォーム


カテゴリ

未分類 (0)
外国人画家 (220)
アメリカ (17)
イギリス (27)
イタリア (12)
オランダ (28)
オーストリア (7)
スイス (15)
スペイン (4)
ドイツ (8)
東欧 (6)
フランス (52)
ベルギー (27)
北欧 (7)
ロシア (10)
日本人画家 (160)
江戸 (19)
浮世絵 (37)
明治~昭和 (35)
現在美術 (15)
現代美術(洋画) (39)
現在美術(日本画) (15)
寺社巡り (310)
足立 (1)
荒川 (5)
板橋 (8)
江戸川 (1)
大田 (2)
葛飾 (4)
北 (10)
江東 (16)
渋谷 (12)
品川 (5)
新宿 (9)
杉並 (11)
墨田 (5)
世田谷 (8)
台東 (34)
中央 (17)
千代田 (17)
豊島 (21)
中野 (1)
練馬 (9)
文京 (33)
港 (24)
目黒 (3)
東京多摩地域 (13)
神奈川 (10)
千葉 (21)
埼玉 (7)
その他地域 (3)
名所・旧跡 (29)
庭園・公園 (5)
建物 (8)
博物館 (6)
動物園・水族館 (10)