FC2ブログ

弘明寺 横浜市

 12月に仕事で横浜へ行き、時間が余ったので6年ぶりに弘明寺をお参りしました。
 
境内1

 レトロモダンな商店街で知られる弘明寺商店街を抜けると山門に着きます。浅草寺もですが、名刹の近辺にはいい感じの商店街があることが多いです。

境内2

 本堂へ昇る階段です。
 本堂を昇ると横浜は台地が海まで迫った地形であることを実感します。横浜は神戸とよく比較されることが多いですが街の性格も地形も似ています。ただ、神戸の方が(一回しか行ったことがありませんが)台地が海に迫った地形を見ることができる気がします。

境内3

 この本堂に、国宝「木造十一面観音立像」がいらっしゃります。鉈彫りの典型的な作例として有名なもので、この作例は平安時代の関東地方の仏像に多いです。(お姿は弘明寺のHPで見れます)
 鉈で彫った跡が残る観音様は奈良・京都の観音様とは違い、野趣にあふれており、坂東武者の息遣いが伝わってきます。関東独特の仏像はこのお寺以外にもありますが、その代表はこの弘明寺です。

弘明寺

 「大悲殿」と書かれています。大悲殿とは、人々の悩み苦しみを共に感じ歩む大悲の観世音菩薩を奉る寺の意味です。十一面観音は奈良・京都の仏像と違い、共感力がありそうなお顔でした。
 さて、12月はお寺巡りをする機会が多かったので、次回は豊島区内のお寺を紹介します。
スポンサーサイト

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://5dama2.blog96.fc2.com/tb.php/181-5e0cdd3e

«  | HOME |  »

プロフィール

だまけん

Author:だまけん
当ブログへようこそ!
当ブログではお勧めのアート、御朱印の情報を発信します。


最新記事


最新コメント


リンク

このブログをリンクに追加する

最新トラックバック


検索フォーム


カテゴリ

未分類 (0)
外国人画家 (214)
アメリカ (17)
イギリス (28)
イタリア・スペイン (16)
オランダ (28)
スイス・ドイツ・オーストリア (27)
フランス (51)
ベルギー (29)
北欧・東欧・ロシア (18)
日本人画家 (158)
江戸 (44)
明治~昭和 (46)
現代 (68)
寺社巡り (266)
板橋 (4)
北 (7)
江東 (16)
墨田・荒川 (8)
渋谷 (11)
新宿 (9)
杉並 (10)
世田谷 (8)
台東 (33)
中央 (14)
千代田 (16)
豊島 (20)
練馬・中野 (9)
文京 (33)
港 (18)
その他23区 (12)
東京多摩地域 (11)
神奈川 (11)
千葉 (11)
その他地域 (5)
名所・旧跡 (23)
庭園・公園 (6)
建物 (6)
博物館 (5)
動物園・水族館 (6)