金王八幡 渋谷区渋谷

先週の土曜日の午前にフェルメールの展覧会に行きました。この展覧会の感想は前回・前々回の通りです。
展覧会の後に金王八幡と長谷寺をお参りしたので、今回は金王八幡神社のことを話します。

 渋谷駅のスクランブル交差点から宮益坂を登って青山通りを渡り、坂を下って六本木通りを渡ると金王八幡が鎮座しています。この道中は渋谷が文字通り谷間にある街であることを実感します。
(画像はクリックすると拡大します)

境内1  御神木

 玉垣がある神社は都心では珍しいです。神門をくぐると御神木があります。このウロには神様がいらっしゃる気がします。

境内2  境内3

 この神社の見所は4つ。一つは本殿右の「金王桜」花の形が染井吉野と異なるそうです。が二つ目は宝物殿にある和算の額。江戸時代の数学者は問題とその解答を額にしたためて奉納したそうです。そして3つ目は華麗な本殿です。4つ目はこの神社の名前の由来である金王丸の像で年に一回3月最終土曜日に開帳されるそうです。

御朱印

 これが御朱印です。頂いた年は鎮座920年のメモリアルイヤー。御朱印は護札みたいなものと思ってるので、メモリアルイヤーの印がある御朱印には特別に力がありそうです。次回は長谷寺を紹介します。

~おまけ~
 この日は天気が良かったので午後は新宿御苑に行きました。これがその画像です。水仙の背後にあるのは都内で3番目に高いNTTドコモのビルです。
P1000298.jpg
スポンサーサイト

Comment

[218]

こんばんは。

御神木のウロ・・確かに神様がいてもおかしくないような気がします。
御朱印は、神札と同じですからね。特別な時に頂いたものには
普段とは違った力が加わっていたとしても不思議ではないでしょうね。

御朱印は、記念のスタンプとは違うのですからね~

[219] Re: タイトルなし

こんばんわ~
 御神木ですが、うっかりしたことに木の種類を聞くのを
忘れていました。
 頂いたときになんか特別なことがあると縁があったと
思ってお参りしたいと思います。 

[220]

こんばんは。

私も行きましたが、事前に調べたとかではなかったので「御鎮座九二〇年」の印が押されていたのには驚きでしたね。
調べて行く時もありますが、そうでない時に行ってみるとこういう事もあるんですよね。
思った以上に本殿が立派だったのが印象的でした。鮮やかな色で。

[221] Re: タイトルなし

こんばんわ!!
 御朱印頂いたときに特別な印があると驚きとありがたみがあります。
 ゲシュペンストさんの記事には隣にある豊栄稲荷神社の御朱印がありましたが、
この日うっかりしたことに御朱印帳を忘れてました。。。。。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://5dama2.blog96.fc2.com/tb.php/206-52aedd69

«  | HOME |  »

プロフィール

だまけん

Author:だまけん
当ブログへようこそ!
当ブログではお勧めのアート、御朱印の情報を発信します。


最新記事


最新コメント


リンク

このブログをリンクに追加する

最新トラックバック


検索フォーム


カテゴリ

未分類 (0)
外国人画家 (197)
アメリカ (15)
イギリス (25)
イタリア・スペイン (14)
オランダ (26)
スイス・ドイツ・オーストリア (27)
フランス (47)
ベルギー (29)
ロシア・その他西欧 (14)
日本人画家 (148)
江戸 (46)
明治~昭和 (37)
現代 (65)
寺社巡り (225)
江東 (14)
台東 (24)
中央 (10)
千代田 (14)
豊島 (18)
港 (18)
文京 (27)
足立・葛飾・江戸川 (3)
墨田・荒川 (8)
板橋・北・練馬 (14)
渋谷・新宿・中野 (13)
世田谷・杉並 (17)
目黒・品川・大田 (7)
東京多摩地域 (10)
神奈川・その他東日本 (18)
京都奈良・その他西日本 (10)
名所・旧跡 (20)