フェルナン・クノップス  ヴァン・デル・ヘクト嬢の肖像  

 今日は都立高校の入試です。
 何年か前に都立高校の入試問題を解いてみましたが、哀しいかな、自分の母校(偏差値50台)に補欠合格も怪しい点数でした。。。(数学と理科がボロボロ)
 
 「少女」をテーマにしたシリーズの第2弾はフェルナン・クノップスの「ヴァン・デル・ヘクト嬢の肖像」です。

ヴァン・デル・ヘクト嬢の肖像

 現実と夢が入り乱れたような、儚げながらも凛とした作品が多いフェルナン・クノップスですが、肖像画も多く手掛けています。

 靄に蔽われた森を歩いていたら、天使が静かに現れたといいたくなる作品です。
 このヴァン・デル・ヘクト嬢はうつろに見えますが、シャイな女の子なのかもしれないです。

 学生のころ、児童文化研究会というサークルで紙芝居を見せる活動を、社会人になってからは養護施設にいる子どもの世話をするボランティアをしていました。
 子どもに「こんにちわ~」と声を掛けると元気に返す子どもがいる一方で、隠れるようなシャイな子供もいます。友人の子供に話しかけたら、親の後ろに逃げられたことがある方もいらっしゃると思います。
 その様は、それはそれで子供らしく可愛らしいです。

 フェルナン・クノップスは子供のシャイなところを上手く描いたのかもしれないです。絵を描き終わるや否やこの少女は親のところに駆けていってそうです。
 さて、少女の肖像画と言えばルノアールの作品と思う方も多いと思いますし、その素晴らしさはいうまでもありませんが、フェルナン・クノップスも刮目です。

次の作品も素晴らしいです。
「白、黒、黄金」
「茶色の瞳と一輪の青い花」
「天井画-絵画、音楽、詩歌」

よろしければクリックをお願いします
スポンサーサイト

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://5dama2.blog96.fc2.com/tb.php/212-2a298c28

«  | HOME |  »

プロフィール

だまけん

Author:だまけん
当ブログへようこそ!
当ブログではお勧めのアート、御朱印の情報を発信します。


最新記事


最新コメント


リンク

このブログをリンクに追加する

最新トラックバック


検索フォーム


カテゴリ

未分類 (0)
外国人画家 (202)
アメリカ (16)
イギリス (25)
イタリア・スペイン (15)
オランダ (27)
スイス・ドイツ・オーストリア (27)
フランス (47)
ベルギー (31)
ロシア・その他西欧 (14)
日本人画家 (151)
江戸 (40)
明治~昭和 (46)
現代 (65)
寺社巡り (234)
江東 (14)
台東 (29)
中央 (13)
千代田 (14)
豊島 (18)
港 (18)
文京 (27)
足立・葛飾・江戸川 (3)
墨田・荒川 (8)
板橋・北・練馬 (14)
渋谷・新宿・中野 (14)
世田谷・杉並 (17)
目黒・品川・大田 (7)
東京多摩地域 (10)
神奈川・その他東日本 (18)
京都奈良・その他西日本 (10)
名所・旧跡 (24)