FC2ブログ

吉祥寺 文京区本駒込

 今月は休日が悪天候だったり所用があったりで寺社巡りができずじまいでした。
 近所の公園では寒緋桜が満開となり、ソメイヨシノも気が早いものは満開です。この時期は桜を愛でるため寺社巡りをする方も多いと思います。桜の名所となっている寺社は数多くあります。そこで今回は文京区の吉祥寺を紹介します。この記事は2014年のものを再編集しています。

吉祥寺1

 山門です。このお寺は1458年に太田道灌公が創建しました。当初は江戸城内にあったのですが、江戸城の増築と火災により、この地に移転し、後の駒澤大学となる学寮「旃檀林」(せんだんりん)が創設されました。
 この学寮は幕府の学問所「昌平黌」と並ぶ学問所でした。泉岳寺長谷寺といった学寮のあるお寺同様、凛とした気風を残しいます。

参道

 山門から本堂までは約100メートルあり大寺院であったことがしのばれます。春は桜並木がみごとです。

仏像

 大仏様です。鮮やかさに欠ける画像で恐縮です。。。

P1000454.jpg

 このお寺にある江戸時代に建てられた経蔵です。経蔵は戦災を免れました。経蔵の周りは特に桜が見事です。

 境内2

吉祥寺3

 2対の虎が経蔵を守っていますが、なんともユーモラスです。長い年月ですっかりまるくなったようです。

境内3

 本堂です。獅子丸のような、パグ犬のような狛犬様がいらっしゃります。

吉祥寺2 吉祥寺1

 ちなみに秋はこんな感じです。銀杏の紅葉が見事です。

御朱印

 「旃檀林」という文言のせいか、学業に御利益がありそうな御朱印です。
 なお、東京の住みたい街№1の「吉祥寺」はこのお寺周辺に人が開墾したことにちなみます。

近隣の寺社等を紹介した記事もどうぞ!
駒込名主屋敷
ロシア正教会駐日ポドヴォリエ
東洋文庫ミュージアム
駒込天祖神社
光源寺
駒込富士神社
スポンサーサイト



Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://5dama2.blog96.fc2.com/tb.php/237-c689cccc

«  | HOME |  »

プロフィール

だまけん

Author:だまけん
当ブログへようこそ!
当ブログではお勧めのアート、御朱印の情報を発信します。


最新記事


最新コメント


リンク

このブログをリンクに追加する

最新トラックバック


検索フォーム


カテゴリ

未分類 (0)
外国人画家 (224)
アメリカ (17)
イギリス (27)
イタリア (12)
オランダ (28)
オーストリア (7)
スイス (16)
スペイン (5)
ドイツ (9)
東欧 (7)
フランス (52)
ベルギー (27)
北欧 (7)
ロシア (10)
日本人画家 (173)
江戸以前 (1)
江戸 (19)
浮世絵 (40)
明治~昭和 (36)
現在美術 (22)
現代美術(洋画) (39)
現在美術(日本画) (16)
寺社巡り (342)
足立 (5)
荒川 (5)
板橋 (11)
江戸川 (1)
大田 (3)
葛飾 (4)
北 (15)
江東 (16)
渋谷 (12)
品川 (6)
新宿 (11)
杉並 (11)
墨田 (5)
世田谷 (8)
台東 (34)
中央 (17)
千代田 (18)
豊島 (23)
中野 (1)
練馬 (11)
文京 (37)
港 (25)
目黒 (3)
東京多摩地域 (13)
神奈川 (10)
千葉 (27)
埼玉 (7)
その他地域 (3)
名所・旧跡 (36)
庭園・公園 (6)
建物 (12)
博物館 (6)
動物園・水族館 (12)