FC2ブログ

曽我蕭白 獅子虎図屏風

 「蕭白ショック!! 曾我蕭白と京の画家たち」に出展されている作品をもう一度紹介します。それは曽我蕭白の「獅子虎図屏風」です。

 獅子虎図屏風

 この展覧会では 「可愛くもなければめでたくもない」と解説されている作品もある中で、この作品はユーモラスでした。勇ましいはずの虎はいじけてますし、獅子は蝶を見てビビって吠えまくってます。

 曽我蕭白の作品は全体的に言えるのは「濃すぎる!!」ということです。
 ジョジョの奇妙な冒険を読んでるような、どおくまんの漫画を読んでいるような、絵から独特な擬音が聞こえてきそうですが、この作品は映画シュレックみたいにイメージを崩しているところが笑いを誘います。 

このブログでは次の作品も紹介しています。合わせてご覧ください
キャラが濃すぎる「群仙図屏風」(こちら
狂おしく美しい「美人図」(こちら
スポンサーサイト



Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://5dama2.blog96.fc2.com/tb.php/247-8c7119ff

«  | HOME |  »

プロフィール

だまけん

Author:だまけん
当ブログへようこそ!
当ブログではお勧めのアート、御朱印の情報を発信します。


最新記事


最新コメント


リンク

このブログをリンクに追加する

最新トラックバック


検索フォーム


カテゴリ

未分類 (0)
外国人画家 (220)
アメリカ (17)
イギリス (27)
イタリア (12)
オランダ (28)
オーストリア (7)
スイス (15)
スペイン (4)
ドイツ (8)
東欧 (6)
フランス (52)
ベルギー (27)
北欧 (7)
ロシア (10)
日本人画家 (160)
江戸 (19)
浮世絵 (37)
明治~昭和 (35)
現在美術 (15)
現代美術(洋画) (39)
現在美術(日本画) (15)
寺社巡り (315)
足立 (1)
荒川 (5)
板橋 (8)
江戸川 (1)
大田 (2)
葛飾 (4)
北 (11)
江東 (16)
渋谷 (12)
品川 (5)
新宿 (9)
杉並 (11)
墨田 (5)
世田谷 (8)
台東 (34)
中央 (17)
千代田 (17)
豊島 (21)
中野 (1)
練馬 (9)
文京 (33)
港 (25)
目黒 (3)
東京多摩地域 (13)
神奈川 (10)
千葉 (24)
埼玉 (7)
その他地域 (3)
名所・旧跡 (31)
庭園・公園 (5)
建物 (9)
博物館 (6)
動物園・水族館 (11)