FC2ブログ

伊藤若冲の五百羅漢

 昨日の東京は午前中は晴れていたので、見ごろを迎えたもみじの紅葉を見に、椿山荘に行きました。
 このホテルの庭園は伊藤若冲の五百羅漢があることでも有名です。
(小さい画像はクリックすると拡大します)

庭園1
 
 庭園への入口はホテル側と神田川側があります。この紅葉は神田川側の入口に入ってすぐの場所にあります。

庭園3 庭園2

 椿山荘の庭園も東京のダイナミックな地形を生かした名庭園です。右の画像は大正時代に広島県から移築された三重塔で室町時代の建物です。

 羅漢1

 
 京都にある石峰寺には伊藤若冲が彫らせた五百羅漢像があることで有名ですが、そのうちの数体が椿山荘に置かれています。

羅漢2

 長い年月で一部は風化していますが、これが古仏の風情を醸し出しています。

羅漢3

 石峰寺の五百羅漢は竹林の中に置かれていますが、こちらは笹の中に置かれています。(この時の記事はこちら) 

羅漢4 
羅漢5

 紅葉と五百羅漢です。うっかりすると見落としそうなぐらい風景に溶け込んでいます。伊藤若冲が好きな方には絶対お勧めです。
 椿山荘には社内旅行と結婚式のあとに一泊したことがあるのですが、その頃、伊藤若冲を知らず(6年前は今ほど若冲は人気がなかったです)誰?と思いながらみたものです。
 
神社 芭蕉庵
 
 左は水神社の境内です。鳥居の後ろに生える二本の銀杏が見事です。右は関口芭蕉庵の庭で撮影した風景です。
 椿山荘の近くには関口芭蕉庵と新江戸川公園といった庭園もあるので庭園好きな方にはたまらないです。
スポンサーサイト



Comment

[360]

こんばんは

若冲の羅漢さんが 椿山荘にいたなんて! 知らなかった・・・
でも椿山荘に行くことも もう一生ないかも・・・
石峰寺は静かで いいところでしたねv-343
静か過ぎて 目印や案内もなく、道に迷いそうになりながら行った覚えがありますv-356

[361] Re: タイトルなし

こんばんわ!
 椿山荘にある経緯まではわからないのですが、都心に若冲の羅漢さんがいるのは意外です。
 庭園を見るだけなら無料ですし、近くには講談社野間美術館もあります。

 石峰寺はGWでも空いていましたね、お参りの後、伏見稲荷名物のスズメを食べるかどうかもめました。。。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://5dama2.blog96.fc2.com/tb.php/339-9c6f371d

«  | HOME |  »

プロフィール

だまけん

Author:だまけん
当ブログへようこそ!
当ブログではお勧めのアート、御朱印の情報を発信します。


最新記事


最新コメント


リンク

このブログをリンクに追加する

最新トラックバック


検索フォーム


カテゴリ

未分類 (0)
外国人画家 (224)
アメリカ (17)
イギリス (27)
イタリア (12)
オランダ (28)
オーストリア (7)
スイス (16)
スペイン (5)
ドイツ (9)
東欧 (7)
フランス (52)
ベルギー (27)
北欧 (7)
ロシア (10)
日本人画家 (173)
江戸以前 (1)
江戸 (19)
浮世絵 (40)
明治~昭和 (36)
現在美術 (22)
現代美術(洋画) (39)
現在美術(日本画) (16)
寺社巡り (342)
足立 (5)
荒川 (5)
板橋 (11)
江戸川 (1)
大田 (3)
葛飾 (4)
北 (15)
江東 (16)
渋谷 (12)
品川 (6)
新宿 (11)
杉並 (11)
墨田 (5)
世田谷 (8)
台東 (34)
中央 (17)
千代田 (18)
豊島 (23)
中野 (1)
練馬 (11)
文京 (37)
港 (25)
目黒 (3)
東京多摩地域 (13)
神奈川 (10)
千葉 (27)
埼玉 (7)
その他地域 (3)
名所・旧跡 (36)
庭園・公園 (6)
建物 (12)
博物館 (6)
動物園・水族館 (12)