FC2ブログ

ターナー スピットヘッド:ポーツマス港に入る拿捕された二隻のデンマーク船

 金曜日は本郷にある本郷給水所公苑の秋バラを見に行きました。夏日が続きますがバラは暦通り開花していました。そして寺社巡りも楽しみました。これらのことは後日紹介します。

 さて、10日に都立美術館で開催のターナー展に行ったので、特に良かった作品を紹介します。

2013年10月11日21時28分17秒0001

 過去5年に間、ターナーの作品が来日することはありましたが、ターナーの作品を体系的に展示した展覧会はないのでその点で画期的な展覧会といえます。
 個人的には、新婚旅行でテートブリテンに行ったことがあるのでその時見た作品と再開でき嬉しかったです。

 展覧会の作品はどれも良く、作品からの大気の流れ・薫りに引き込まれそうです。
 その中から選んだのは「スピットヘッド:ポーツマス港に入る拿捕された二隻のデンマーク船」です。曇り空を運ぶ風の強さ、うねる波に潮風の中にいるような錯覚を覚えました。
 
 自然の力強さを感じるので、低気圧が通過するときの黒い雲がもくもくと湧く様とそれを運ぶ風の強さを眺めるのは好きだから。また、私も男子のはしくれなので軍艦という言葉に心ときめくのでこの作品に強く魅かれました。

このブログで紹介している他の作品もどうぞ!ではよい休日を!!!
「風景・タンバリンをもつ女」(こちら)※この作品は今回の展覧会に出展されています。
「ポリュフェモスを愚弄するオデュッセウス」(こちら
「戦艦テメレ―ル」(こちら
「雨、蒸気、速度-グレート・ウェスタン鉄道」(こちら
スポンサーサイト



Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://5dama2.blog96.fc2.com/tb.php/440-74630b56

«  | HOME |  »

プロフィール

だまけん

Author:だまけん
当ブログへようこそ!
当ブログではお勧めのアート、御朱印の情報を発信します。


最新記事


最新コメント


リンク

このブログをリンクに追加する

最新トラックバック


検索フォーム


カテゴリ

未分類 (0)
外国人画家 (224)
アメリカ (17)
イギリス (27)
イタリア (12)
オランダ (28)
オーストリア (7)
スイス (16)
スペイン (4)
ドイツ (9)
東欧 (7)
フランス (52)
ベルギー (28)
北欧 (7)
ロシア (10)
日本人画家 (169)
江戸 (19)
浮世絵 (38)
明治~昭和 (35)
現在美術 (22)
現代美術(洋画) (39)
現在美術(日本画) (16)
寺社巡り (335)
足立 (5)
荒川 (5)
板橋 (8)
江戸川 (1)
大田 (3)
葛飾 (4)
北 (14)
江東 (16)
渋谷 (12)
品川 (6)
新宿 (11)
杉並 (11)
墨田 (5)
世田谷 (8)
台東 (34)
中央 (17)
千代田 (18)
豊島 (23)
中野 (1)
練馬 (11)
文京 (35)
港 (25)
目黒 (3)
東京多摩地域 (13)
神奈川 (10)
千葉 (26)
埼玉 (7)
その他地域 (3)
名所・旧跡 (35)
庭園・公園 (6)
建物 (11)
博物館 (6)
動物園・水族館 (12)