FC2ブログ

アンドリューワイエス そよ風

 福島の魅力を伝えるシリーズの最終はアンドリューワイエスの「そよ風」です。この作品は福島県立美術館に所蔵されています。ちなみに福島美術館は学芸員が内線電話で作品を開設してくれる等、サービスが良いです。
                            
そよ風

 福島市は吾妻連峰から風が吹き、春の日に窓を明ければ吾妻からのそよ風が、むさくるしい男子学生(私)の部屋を清らかにしてくれたものです。

 この絵のモデルはシリ・エリクソンという少女で、この画家の傑作「クリスティーナの世界」のモデルであるクリスティーナの葬式の際出会ったそうです。
 クリスティーナの世界は「力強く生きる」という画家の思いが伝わってきますが、この絵は「再生」という思いを込めたそうです。                              
 
 福島県立美術館はアンドリューワイエスのコレクションの他、斎藤清の作品も所蔵しています。ワイエスがアメリカの田舎の生活を描いたの対し、斎藤清は会津の生活を描いています。また、ワイエスの絵は秋と冬の景色を描いた作品に傑作が多いのに対し、斎藤清の「会津の冬」というシリーズは傑作です。意外と郷土の版画家との相似があるからコレクションしているのかもしれないです。

「火打石」という作品も紹介しているので是非!(こちら
「三日月」という作品もどうぞ

 ↓よろしければクリックをお願いします
スポンサーサイト



Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://5dama2.blog96.fc2.com/tb.php/46-5b744c9a

«  | HOME |  »

プロフィール

だまけん

Author:だまけん
当ブログへようこそ!
当ブログではお勧めのアート、御朱印の情報を発信します。


最新記事


最新コメント


リンク

このブログをリンクに追加する

最新トラックバック


検索フォーム


カテゴリ

未分類 (0)
外国人画家 (220)
アメリカ (17)
イギリス (27)
イタリア (12)
オランダ (28)
オーストリア (7)
スイス (15)
スペイン (4)
ドイツ (8)
東欧 (6)
フランス (52)
ベルギー (27)
北欧 (7)
ロシア (10)
日本人画家 (160)
江戸 (19)
浮世絵 (37)
明治~昭和 (35)
現在美術 (15)
現代美術(洋画) (39)
現在美術(日本画) (15)
寺社巡り (315)
足立 (1)
荒川 (5)
板橋 (8)
江戸川 (1)
大田 (2)
葛飾 (4)
北 (11)
江東 (16)
渋谷 (12)
品川 (5)
新宿 (9)
杉並 (11)
墨田 (5)
世田谷 (8)
台東 (34)
中央 (17)
千代田 (17)
豊島 (21)
中野 (1)
練馬 (9)
文京 (33)
港 (25)
目黒 (3)
東京多摩地域 (13)
神奈川 (10)
千葉 (24)
埼玉 (7)
その他地域 (3)
名所・旧跡 (31)
庭園・公園 (5)
建物 (9)
博物館 (6)
動物園・水族館 (11)