山本大貴 In her eyes

 23日は今週の23日はサン・ジョルディの日、そして子ども読書の日だったので、今回も読書にちなんだ作品です。
 ちなみに最近読んだ本は木内昇の「茗荷谷の猫」。物語の舞台になっている街の半分は自分の生活圏内にあるので親しみ良く読めました。 
 話はそれましたが、今回紹介する作品は山本大貴の「In her eyes」です。

20110903 in her eyes

 読書は心を明るくします。本を通じて学ぶことで明るい未来を切り開くこともできます。画面右側のろうそくは読書の素晴らしさを表していると思ってるのでこの作品を紹介しました。他にもスマホやタブレットで読書を楽しむ女性を描いた作品もあります。

 山本大貴は当代一の風俗画を描く画家です。画中画のフェルメールにその意気込みを感じます。
 この作品は2011年の日本橋三越で開かれた「LIONCEAUX PLUS(リオンソー プリュス)展~華咲け 現代洋画の俊英たち~」で見ましたが、どこのだれが所蔵しているのでしょうか。。?
 
 このブログでは次の作品も紹介しています。この中で特に推したいのは「waiting」。この作品でもろうそくが象徴的に描かれています。では良い週末を!!
 
「Composition-50」(こちら
「Ray at 3:00pm(cloudy)」(こちら
「Light Music!」(こちら
「waitimg」(こちら
「静寂の声 still voice」(こちら
スポンサーサイト

Comment

[566]

超写実的作品ですね。モデルさんが非常に美しい人ではっとさせられました。
私が好きな感じの画風です。ご紹介いただきありがとうございました。

[567] Re: タイトルなし

こんばんわ!
山本大貴氏は若手の画家では人気が高いです。
写実的でいながらどこか非現実的な不思議な
画風はとりこになりますよ。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://5dama2.blog96.fc2.com/tb.php/498-db971b56

«  | HOME |  »

プロフィール

だまけん

Author:だまけん
当ブログへようこそ!
当ブログではお勧めのアート、御朱印の情報を発信します。


最新記事


最新コメント


リンク

このブログをリンクに追加する

最新トラックバック


検索フォーム


カテゴリ

未分類 (0)
外国人画家 (198)
アメリカ (15)
イギリス (25)
イタリア・スペイン (14)
オランダ (26)
スイス・ドイツ・オーストリア (27)
フランス (47)
ベルギー (30)
ロシア・その他西欧 (14)
日本人画家 (149)
江戸 (47)
明治~昭和 (37)
現代 (65)
寺社巡り (227)
江東 (14)
台東 (27)
中央 (10)
千代田 (14)
豊島 (18)
港 (18)
文京 (27)
足立・葛飾・江戸川 (3)
墨田・荒川 (8)
板橋・北・練馬 (14)
渋谷・新宿・中野 (12)
世田谷・杉並 (17)
目黒・品川・大田 (7)
東京多摩地域 (10)
神奈川・その他東日本 (18)
京都奈良・その他西日本 (10)
名所・旧跡 (21)