FC2ブログ

等々力不動尊 世田谷区等々力

 残暑が厳しいので今回紹介するお寺は23区で一番清涼感がある等々力不動尊です。
 ちなみにこの記事は2011年8月の記事を再編集したものです。

  東京23区唯一の渓谷と言われている等々力渓谷の遊歩道の終点にこのお寺はあります。等々力渓谷は世田谷区の小学生の社会科見学の定番で、子供の頃からのお気に入りの場所です。春は桜、夏は青モミジ、秋は紅葉が美しい場所です。

等々力渓谷1

 この日(2011年8月20日前後)は前日の大雨のおかげで木々の生命力、水の轟きが普段より満ちあふれ、猛暑でバテ気味の心身に心地よかったです。なお、この渓谷は国分寺崖線のいわば終点ともいうべき場所です。

等々力渓谷2

 遊歩道の終点が等々力不動尊で、下の画像は渓谷側の入り口にある不動の滝です。この画像だけを見たら季節は夏、場所は都内であることを忘れると思います。清水が豊かな国分寺崖線の終点にふさわしい風景です。

等々力不動2
 
 崖を登ると境内です。このお寺周辺には古墳が多く(関西にあるのと比べるとかなり小振り)、太古よりこの場所は聖地であったことがしのばれます。開発が進んで見えなくなりましたが、このお寺からは聖地である富士山はもちろん、大山を望めたはずです。
 
等々力不動3

 彼岸までは熱い日が続くので、この等々力渓谷と不動尊で心身を冷ますはお勧め、源氏物語絵巻で有名な五島美術館は一駅先にあり、ここで美術鑑賞と庭園鑑賞した後、渓谷を散策もお勧めです。また、隣駅には仏像の充実度が都内屈指といっても過言ではない九品仏があります。
 
等々力不動

 御朱印です。清水豊富な国分寺崖線には趣のある寺社も多いので次の記事もどうぞ!
貫井神社(東京都小金井市)
青渭神社(東京都調布市)

隣駅の九品仏の記事もどうぞ!(こちら
スポンサーサイト



Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://5dama2.blog96.fc2.com/tb.php/541-41993edd

«  | HOME |  »

プロフィール

だまけん

Author:だまけん
当ブログへようこそ!
当ブログではお勧めのアート、御朱印の情報を発信します。


最新記事


最新コメント


リンク

このブログをリンクに追加する

最新トラックバック


検索フォーム


カテゴリ

未分類 (0)
外国人画家 (220)
アメリカ (17)
イギリス (27)
イタリア (12)
オランダ (28)
オーストリア (7)
スイス (15)
スペイン (4)
ドイツ (8)
東欧 (6)
フランス (52)
ベルギー (27)
北欧 (7)
ロシア (10)
日本人画家 (160)
江戸 (19)
浮世絵 (37)
明治~昭和 (35)
現在美術 (15)
現代美術(洋画) (39)
現在美術(日本画) (15)
寺社巡り (315)
足立 (1)
荒川 (5)
板橋 (8)
江戸川 (1)
大田 (2)
葛飾 (4)
北 (11)
江東 (16)
渋谷 (12)
品川 (5)
新宿 (9)
杉並 (11)
墨田 (5)
世田谷 (8)
台東 (34)
中央 (17)
千代田 (17)
豊島 (21)
中野 (1)
練馬 (9)
文京 (33)
港 (25)
目黒 (3)
東京多摩地域 (13)
神奈川 (10)
千葉 (24)
埼玉 (7)
その他地域 (3)
名所・旧跡 (31)
庭園・公園 (5)
建物 (9)
博物館 (6)
動物園・水族館 (11)