FC2ブログ

メアリー・カサット 湯浴み

 私の夏休みは今日で終わりです。さて、9月15日まで開催の世田谷美術館の「ボストン美術館 華麗なるジャポニスム展」の特徴は浮世絵と対比させていることですが、絵葉書の一部も浮世絵と対になっているものもありました。今回紹介するのはメアリー・カサットの「湯浴み」とその対になっている喜多川歌麿の「母子図 たらい遊」です。

2014年08月29日15時46分10秒0001

 浮世絵が西洋絵画に与えた影響はいろいろあるそうですが、日常の一こまをテーマに描いていることもその一つだそうです。

 母子のなにげない日常を描いた画家といえばピーテル・デ・ホーホ(こちら)もいますが、女性であるメアリー・カサットのほうが母性の描写に長けているように思えます。
 この作品、一見微笑ましく描かれていますが実際はじたばたする子供をどうにかこうにか抑えて子供の手前努めて平静をよそってるように見えなくもないです(自分の家がそうだからかも。。。)

 一方の喜多川歌麿の作品ですが、お母さんであると同時に「女」って感じです。おしゃれもするけど子育ても手抜きなしという今でいう「VERY妻」みたいなものでしょうか?では来週は国立新美術館の展覧会を紹介します。 
スポンサーサイト



Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://5dama2.blog96.fc2.com/tb.php/545-a5c06e3b

«  | HOME |  »

プロフィール

だまけん

Author:だまけん
当ブログへようこそ!
当ブログではお勧めのアート、御朱印の情報を発信します。


最新記事


最新コメント


リンク

このブログをリンクに追加する

最新トラックバック


検索フォーム


カテゴリ

未分類 (0)
外国人画家 (220)
アメリカ (17)
イギリス (27)
イタリア (12)
オランダ (28)
オーストリア (7)
スイス (15)
スペイン (4)
ドイツ (8)
東欧 (6)
フランス (52)
ベルギー (27)
北欧 (7)
ロシア (10)
日本人画家 (160)
江戸 (19)
浮世絵 (37)
明治~昭和 (35)
現在美術 (15)
現代美術(洋画) (39)
現在美術(日本画) (15)
寺社巡り (315)
足立 (1)
荒川 (5)
板橋 (8)
江戸川 (1)
大田 (2)
葛飾 (4)
北 (11)
江東 (16)
渋谷 (12)
品川 (5)
新宿 (9)
杉並 (11)
墨田 (5)
世田谷 (8)
台東 (34)
中央 (17)
千代田 (17)
豊島 (21)
中野 (1)
練馬 (9)
文京 (33)
港 (25)
目黒 (3)
東京多摩地域 (13)
神奈川 (10)
千葉 (24)
埼玉 (7)
その他地域 (3)
名所・旧跡 (31)
庭園・公園 (5)
建物 (9)
博物館 (6)
動物園・水族館 (11)