メアリー・カサット 青い肘掛け椅子の上の少女

 今月は息子の誕生日です。子供はかわいいですが、いつもにこにこしてるとは限らず、最近はムッとすることやいたずらすることも覚え始めました。そこで今回紹介するのはメアリー・カサットの「青い肘掛け椅子の上の少女」です。

青いひじ掛け椅子の少女

 奈良美智の描く少女同様、ちょっと不機嫌そうに見え、また取り繕ったとこがなく奔放なところが印象的なので選んでみました。
 
 少女がモデルに飽きて不機嫌になって、緊張が溶けてダラ~っとした瞬間を上手く描いた作品にも見えますが、 少女の視線の先には犬。子供の頭の中はいたずらをしようという気持ちでいっぱいだったりするので、犬になにかしてやろうとたくらんでるようにも見え微笑ましいです、

 私の周りをみていると、娘は可愛い!!天使だと騒いで自己愛を投影しまくるのははたいてい父親です。母親は父親程には騒がない、むしろ冷静に娘を見ている場合が多いです。
 この作品の良いところは例えば麗子像のように自己愛投影しすぎということがなく、冷静に子供の様を描いているので、だからこそ素直には微笑ましく思えるのかもしれないです。「湯浴み」という作品も紹介しているのでよろしければどうぞ!
スポンサーサイト

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://5dama2.blog96.fc2.com/tb.php/574-715a2059

«  | HOME |  »

プロフィール

だまけん

Author:だまけん
当ブログへようこそ!
当ブログではお勧めのアート、御朱印の情報を発信します。


最新記事


最新コメント


リンク

このブログをリンクに追加する

最新トラックバック


検索フォーム


カテゴリ

未分類 (0)
外国人画家 (198)
アメリカ (15)
イギリス (25)
イタリア・スペイン (14)
オランダ (26)
スイス・ドイツ・オーストリア (27)
フランス (47)
ベルギー (30)
ロシア・その他西欧 (14)
日本人画家 (149)
江戸 (47)
明治~昭和 (37)
現代 (65)
寺社巡り (227)
江東 (14)
台東 (27)
中央 (10)
千代田 (14)
豊島 (18)
港 (18)
文京 (27)
足立・葛飾・江戸川 (3)
墨田・荒川 (8)
板橋・北・練馬 (14)
渋谷・新宿・中野 (12)
世田谷・杉並 (17)
目黒・品川・大田 (7)
東京多摩地域 (10)
神奈川・その他東日本 (18)
京都奈良・その他西日本 (10)
名所・旧跡 (21)