FC2ブログ

ミレー 種をまく人

 三菱一号館美術館では「ボストン美術館 ミレー展 」が開催中です。夏にオルセー美術館が所蔵する「晩鐘」が来日し、府中市立美術館でもミレーの展覧会がありました。今ミレーの代表作を1年に2作品見れるとは幸運な年です。
 ミレーの展覧会ですが、バルビゾン派の作品やコロ―の作品も展示されていました。今回紹介するのは目玉である「種をまく人」です。

2014091122400956c.jpg

  この時代の農民を描いた作品は虐げられる農民を描くことで社会の矛盾を。。。という政治的なメッセージがとても鼻につきますし、ブルジョワジーの日常を描いた印象派の作品も作品によっては浮ついた印象を受けますが、この作品は働くことの尊さが理屈抜きで伝わる名作です。 
 
 種をまく、収穫するという作業は日常的なことです。
 いろいろな絵画を見ます。裸婦像の色っぽさに魅かれ、風景画に風と台地のかおりを感じ、抽象画で脳力を鍛えますが、一番心に響きかつ元気づけられるのは日常が愛しくなる作品です。そういうわけでこの作品はとても日常が愛しくそして尊いということをより一層思わせます。ではよい一週間を!次回はコロ―です。

晩鐘」もどうぞ!!
スポンサーサイト



Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://5dama2.blog96.fc2.com/tb.php/588-e98acbd5

«  | HOME |  »

プロフィール

だまけん

Author:だまけん
当ブログへようこそ!
当ブログではお勧めのアート、御朱印の情報を発信します。


最新記事


最新コメント


リンク

このブログをリンクに追加する

最新トラックバック


検索フォーム


カテゴリ

未分類 (0)
外国人画家 (224)
アメリカ (17)
イギリス (27)
イタリア (12)
オランダ (28)
オーストリア (7)
スイス (16)
スペイン (5)
ドイツ (9)
東欧 (7)
フランス (52)
ベルギー (27)
北欧 (7)
ロシア (10)
日本人画家 (173)
江戸以前 (1)
江戸 (19)
浮世絵 (40)
明治~昭和 (36)
現在美術 (22)
現代美術(洋画) (39)
現在美術(日本画) (16)
寺社巡り (342)
足立 (5)
荒川 (5)
板橋 (11)
江戸川 (1)
大田 (3)
葛飾 (4)
北 (15)
江東 (16)
渋谷 (12)
品川 (6)
新宿 (11)
杉並 (11)
墨田 (5)
世田谷 (8)
台東 (34)
中央 (17)
千代田 (18)
豊島 (23)
中野 (1)
練馬 (11)
文京 (37)
港 (25)
目黒 (3)
東京多摩地域 (13)
神奈川 (10)
千葉 (27)
埼玉 (7)
その他地域 (3)
名所・旧跡 (36)
庭園・公園 (6)
建物 (12)
博物館 (6)
動物園・水族館 (12)