FC2ブログ

歌川国芳 流行猫の曲手まり

 保育園の日誌によると、ある日2歳の息子は年長の子達と妖怪体操を踊って遊んでたらしい。また、妖怪ウォッチの楽曲の動画を見せると喜びます。そこで今回紹介するのは歌川国芳の「流行猫の曲手まり」です。

流行猫の曲手まり

 歌川国芳と他の浮世絵師との違いの一つはこのような微笑ましい作品を多数残したことだと思います。歌舞伎をする猫を描いた作品。丸まった猫をたくさん描いてよく見れば文字になっている作品等、バラエティーに富んでます。(猫の春画もある。。。) 猫にまりを見せるとじゃれ始めると思いますが、この猫達はみな真剣に芸をしています。左上のアシカのような芸をする猫とその隣で扇にまりをのせる猫は特に真剣な顔をしていて、それが可愛らしいです。

 歌川国芳といえば妖怪そのものを描いた作品も多いじゃないかと思う方もいると思います。
 今回この作品を紹介した理由の一つ目は妖怪ウォッチで一番人気のあるキャラクターといえば、ジバニャンという猫だからということです。
 二つ目の理由は、このブログの訪問者は絵画好きな方と寺社巡り好きな方が多いですが、さらに分析すると「絵画好きかつ愛猫家」の割合が高いので、愛猫家の方々への感謝も込めてみました。 このブログでは次の作品も紹介しています
ではまた!!

「坂田怪童丸」(こちら
「山海愛度図会 ヲゝいたい 越中滑川大蛸」(こちら
「道外化けもの夕涼み」(こちら
「みかけハこハゐがとんだいい人だ」(こちら
スポンサーサイト



Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://5dama2.blog96.fc2.com/tb.php/613-5d4f0cc6

«  | HOME |  »

プロフィール

だまけん

Author:だまけん
当ブログへようこそ!
当ブログではお勧めのアート、御朱印の情報を発信します。


最新記事


最新コメント


リンク

このブログをリンクに追加する

最新トラックバック


検索フォーム


カテゴリ

未分類 (0)
外国人画家 (224)
アメリカ (17)
イギリス (27)
イタリア (12)
オランダ (28)
オーストリア (7)
スイス (16)
スペイン (5)
ドイツ (9)
東欧 (7)
フランス (52)
ベルギー (27)
北欧 (7)
ロシア (10)
日本人画家 (173)
江戸以前 (1)
江戸 (19)
浮世絵 (40)
明治~昭和 (36)
現在美術 (22)
現代美術(洋画) (39)
現在美術(日本画) (16)
寺社巡り (342)
足立 (5)
荒川 (5)
板橋 (11)
江戸川 (1)
大田 (3)
葛飾 (4)
北 (15)
江東 (16)
渋谷 (12)
品川 (6)
新宿 (11)
杉並 (11)
墨田 (5)
世田谷 (8)
台東 (34)
中央 (17)
千代田 (18)
豊島 (23)
中野 (1)
練馬 (11)
文京 (37)
港 (25)
目黒 (3)
東京多摩地域 (13)
神奈川 (10)
千葉 (27)
埼玉 (7)
その他地域 (3)
名所・旧跡 (36)
庭園・公園 (6)
建物 (12)
博物館 (6)
動物園・水族館 (12)