fc2ブログ

岡崎京子

 漫画界の伝説をテーマにした記事を紹介していますが、今回は不慮の事故で執筆不能となった伝説の漫画家、岡崎京子を紹介します。2015年2月に世田谷文学館で開催された岡崎京子の展覧会の記事の再編集です。
 岡崎京子の「PINK」、「リバース・エッジ」、「ヘルタースケルター」等の傑作の生原稿が展示してある展覧会でした。なお、当時、沢尻エリカ主演の映画「ヘルタースケルター」が話題になっておりました。

2015年02月11日14時54分49秒0001

 岡崎京子の作品は80年代から90年代前半が舞台です。
 この時代を振り返れば冷戦終了、バブル崩壊とパラダイムシフトが続いた時代を自分の欲望のおもむくまましたたかに生きる女性をよく描いています。同時に「家」に縛られている女性の葛藤を描いた作品も多いですね。

 この画像は展覧会会場で販売されていた漫画「リバース・エッジ」の表紙の絵葉書です。
 主人公達が通う高校は私服なので80年代から90年代前半に都立高校に通っていた私には親近感があります。(※東京第2学区は下位高以外は私服でした。)
 
 いじめられっ子に好意を寄せた女子高生の物語です。主人公は平凡な日常を過ごしていますが、周りの人物は少数派差別、ひきこもり、いじめ、家族の不和etcと深刻な問題を抱えています。会社の嫌な奴は会社外では深刻な悩みを抱えていたり、いい人もまた洒落にならない事態に直面してたりと、誰もが過ごしている平凡な日常の裏は戦場です。このことはこの作品のキーワード、「平坦な戦場で僕らが生き延びること」という言葉で象徴されていますね。
読んで心ときめく恋愛ものではないですが、名作です。

 
スポンサーサイト



Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://5dama2.blog96.fc2.com/tb.php/617-c3e21e9b

«  | HOME |  »

プロフィール

だまけん

Author:だまけん
絵画と東京近郊の寺社情報を発信します。
twitter @5dama2tonもよろしく!


最新記事


最新コメント


リンク

このブログをリンクに追加する

最新トラックバック


検索フォーム


カテゴリ

未分類 (0)
外国人画家 (265)
アメリカ (23)
イギリス (29)
イタリア (12)
ウクライナ (7)
オランダ (32)
オーストリア (11)
スイス (20)
スペイン (7)
ドイツ (11)
東欧 (10)
フランス (59)
ベルギー (31)
北欧 (8)
ロシア (5)
日本人画家 (221)
江戸以前 (5)
江戸 (23)
浮世絵 (44)
明治~昭和 (46)
現在美術 (33)
現代美術(洋画) (46)
現在美術(日本画) (24)
寺社巡り (440)
足立 (9)
荒川 (16)
板橋 (17)
江戸川 (1)
大田 (5)
葛飾 (7)
北 (27)
江東 (16)
渋谷 (12)
品川 (7)
新宿 (11)
杉並 (11)
墨田 (5)
世田谷 (14)
台東 (44)
中央 (17)
千代田 (18)
豊島 (26)
中野 (1)
練馬 (11)
文京 (40)
港 (30)
目黒 (5)
東京多摩地域 (17)
神奈川 (14)
千葉 (41)
埼玉 (9)
その他地域 (9)
名所・旧跡 (66)
庭園・公園 (9)
建物 (20)
博物館 (16)
動物園・水族館 (21)