FC2ブログ

日本橋寺社巡りその6 浜町の寺社

 人形町から浜町一帯は日本橋でも寺社が多いようです。今回紹介するのは清正公寺と笠間稲荷神社 東京別社です。

IMG_0132.jpg

 浜町公園の一角に清正公寺はあります。都心にあるお寺にしては緑が豊かで、早春は梅・椿が咲き誇るそうです。私が最近魅かれる寺社は民家の庭先のような雰囲気の寺社です。友達の家に遊びに行ったような親しみやすさを感じるお寺でした。ちなみに撮影時期は8月です。
 
IMG_0130.jpg

 浜町公園は江戸時代には細川藩の下屋敷があったところで、1861年に細川斎護が熊本の日蓮宗本妙寺から勧請して創建しました。熊本の日蓮宗本妙寺は加藤清正公が建立したこともあって、このお寺も加藤清正公を祀っているので賽銭箱には蛇の目の紋があります。

IMG_0131.jpg

 日蓮宗のお寺らしく彫刻が立派です。本堂は昭和30年代に再建されたそうです。
 
 IMG_0134.jpg

 このお寺は隅田川に面しています。画像は本所深川と日本橋を結ぶ新大橋。夕暮れで曇りがちの日に写しましたが、晴れた日は黄色の柱が青空に良く映えます。隅田川に架かる橋としてはマイナーな存在ですが私は結構好きです。

IMG_0713.jpg

 笠間稲荷神社 東京別社は笠間藩主牧野氏の下屋敷の邸内社でした。都内の神社は元々は大名家の屋敷に祀られていたものも多いです。

IMG_0715.jpg

 撮影時期は9月の夕方です。日本橋はビジネス街でもあり住宅街でもあるので会社帰りのサラリーマン・OLそして近所の子供・主婦が入れ替わりにお参りしてました。

IMG_0714.jpg

 手水舎に浮いているのは菊の花です。四季折々の花を浮かばせているのかもしれないです。なかなか粋です。粋な人が集う街でもあった日本橋らしいです。ちなみにこちらの神社は御朱印を頂くこともできます。
 次回紹介するのはおそらく日本唯一つ、猫探しに御利益がある神社です。ではまた!!

新大橋を描いた「名所江戸百景 大はしあたけの夕立」の記事もどうぞ
加藤清正公ゆかりのお寺「覚林寺」の記事もどうぞ
スポンサーサイト



Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://5dama2.blog96.fc2.com/tb.php/625-013de78a

«  | HOME |  »

プロフィール

だまけん

Author:だまけん
当ブログへようこそ!
当ブログではお勧めのアート、御朱印の情報を発信します。


最新記事


最新コメント


リンク

このブログをリンクに追加する

最新トラックバック


検索フォーム


カテゴリ

未分類 (0)
外国人画家 (224)
アメリカ (17)
イギリス (27)
イタリア (12)
オランダ (28)
オーストリア (7)
スイス (16)
スペイン (4)
ドイツ (9)
東欧 (7)
フランス (52)
ベルギー (28)
北欧 (7)
ロシア (10)
日本人画家 (169)
江戸 (19)
浮世絵 (38)
明治~昭和 (35)
現在美術 (22)
現代美術(洋画) (39)
現在美術(日本画) (16)
寺社巡り (335)
足立 (5)
荒川 (5)
板橋 (8)
江戸川 (1)
大田 (3)
葛飾 (4)
北 (14)
江東 (16)
渋谷 (12)
品川 (6)
新宿 (11)
杉並 (11)
墨田 (5)
世田谷 (8)
台東 (34)
中央 (17)
千代田 (18)
豊島 (23)
中野 (1)
練馬 (11)
文京 (35)
港 (25)
目黒 (3)
東京多摩地域 (13)
神奈川 (10)
千葉 (26)
埼玉 (7)
その他地域 (3)
名所・旧跡 (35)
庭園・公園 (6)
建物 (11)
博物館 (6)
動物園・水族館 (12)