FC2ブログ

歌川国芳 みかけハこハゐがとんだいい人だ

 歌川国芳を描いた作品を前回紹介したので、今回は奇想の絵師と言われた歌川国芳らしい作品、「みかけハこハゐがとんだいい人だ」を紹介します。

みかけハこハゐがとんだいい人だ

 この作品は3月29日から六本木のサントリー美術館で開催される「のぞいてびっくり江戸絵画」という展覧会に出展されます。
 「大ぜいの人が よつて たかつて とふと いゝ人をこしらへた とかく人のことハ 人にしてもらハねバ いゝ人にはならぬ」(大勢の人が寄ってたかって、とうとう、いい人をこしらえた。兎角、人の事は人にしてもらわねば、いい人には成らぬ)と書いてあります。
 
 このような絵は「寄せ絵」と呼ばれています。他にも「人かたまつて人になる」、「人をばかにした人だ」という作品もあることから幕末の江戸では受けていたのかもしれないです。幕末の京都は熱かったようですが、江戸は閉そく感が漂っていた時代。江戸の人はこういう面白作品を求めていたと思います。

 さて、この作品を展示する展覧会は多く、「探偵!ナイトスクープ」で人間を組み合わせてこの絵を再現するというネタで有名という記事を見ます。
 その放送は学生の頃見たことを(福島では1カ月遅れで深夜放送でした思い出しました。鼻の部分は長らく「桂小枝」が担当したと思っていたら「石田靖」であることが分かりました。この放送はDVDの6巻で見ることができます。
 暑さ寒さも彼岸まで、春はもう来てますでは良い週末を!! 

 このブログでは次の作品も紹介しています
「坂田怪童丸」(こちら
「山海愛度図会 ヲゝいたい 越中滑川大蛸」(こちら
「流行猫の曲手まり」(こちら
「道外化けもの夕涼み」(こちら
スポンサーサイト



Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://5dama2.blog96.fc2.com/tb.php/63-dc16ce01

«  | HOME |  »

プロフィール

だまけん

Author:だまけん
当ブログへようこそ!
当ブログではお勧めのアート、御朱印の情報を発信します。


最新記事


最新コメント


リンク

このブログをリンクに追加する

最新トラックバック


検索フォーム


カテゴリ

未分類 (0)
外国人画家 (220)
アメリカ (17)
イギリス (27)
イタリア (12)
オランダ (28)
オーストリア (7)
スイス (15)
スペイン (4)
ドイツ (8)
東欧 (6)
フランス (52)
ベルギー (27)
北欧 (7)
ロシア (10)
日本人画家 (160)
江戸 (19)
浮世絵 (37)
明治~昭和 (35)
現在美術 (15)
現代美術(洋画) (39)
現在美術(日本画) (15)
寺社巡り (315)
足立 (1)
荒川 (5)
板橋 (8)
江戸川 (1)
大田 (2)
葛飾 (4)
北 (11)
江東 (16)
渋谷 (12)
品川 (5)
新宿 (9)
杉並 (11)
墨田 (5)
世田谷 (8)
台東 (34)
中央 (17)
千代田 (17)
豊島 (21)
中野 (1)
練馬 (9)
文京 (33)
港 (25)
目黒 (3)
東京多摩地域 (13)
神奈川 (10)
千葉 (24)
埼玉 (7)
その他地域 (3)
名所・旧跡 (31)
庭園・公園 (5)
建物 (9)
博物館 (6)
動物園・水族館 (11)