FC2ブログ

フェルメール ヴァージナルの前に立つ女性 ヴァージナルの前に座る女性

 フェルメールは手紙を書く読む・書く姿を描いた作品が多いですが、演奏する姿の作品も多いですな。
 そこで今回紹介する作品はフェルメールの「ヴァージナルの前に立つ女性」と「ヴァージナルの前に座る女性」です。

2011年04月17日12時31分46秒0001

2011年04月17日12時31分46秒0002

 いずれもフェルメール晩年の代表作として知られており、ナショナルギャラリーが所蔵しています。
 ほかの作品と比べると簡略的な点が特徴らしいで、ほかの作品と比べると残念ながら評価も低いらしいです。

 確かに「真珠の耳飾りの少女」と比べると光の描写に迫力がなく、描かれている女性ものっぺりとしています。しかし、これらの作品はフェルメールが新しい画風を確立しようとしていた、つまり画業への真摯な取り組みを感じます。
 新婚旅行はロンドンに行きました。この2作品が揃っていることは少ないのですが、私がナショナルギャラリーに行ったときは揃っていたので、とても思いで深いです。

 さて、私の日曜日の午後のイメージは、小さい頃近所にピアノを習ってる子がいたせいか、はどこからともなく聞こえるピアノのレッスンの音です。なのでこの2作品は穏やかな日曜の午後を思わせます。
 このブログで紹介している主なフェルメールの作品もどうぞ!!

天文学者 地理学者
牛乳を注ぐ女
手紙を書く女と召使い
スポンサーサイト



Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://5dama2.blog96.fc2.com/tb.php/644-98de63ea

«  | HOME |  »

プロフィール

だまけん

Author:だまけん
当ブログへようこそ!
当ブログではお勧めのアート、御朱印の情報を発信します。


最新記事


最新コメント


リンク

このブログをリンクに追加する

最新トラックバック


検索フォーム


カテゴリ

未分類 (0)
外国人画家 (225)
アメリカ (17)
イギリス (27)
イタリア (12)
オランダ (28)
オーストリア (7)
スイス (16)
スペイン (5)
ドイツ (9)
東欧 (7)
フランス (52)
ベルギー (28)
北欧 (7)
ロシア (10)
日本人画家 (173)
江戸以前 (1)
江戸 (19)
浮世絵 (40)
明治~昭和 (36)
現在美術 (22)
現代美術(洋画) (39)
現在美術(日本画) (16)
寺社巡り (344)
足立 (5)
荒川 (5)
板橋 (11)
江戸川 (1)
大田 (3)
葛飾 (4)
北 (15)
江東 (16)
渋谷 (12)
品川 (6)
新宿 (11)
杉並 (11)
墨田 (5)
世田谷 (8)
台東 (34)
中央 (17)
千代田 (18)
豊島 (23)
中野 (1)
練馬 (11)
文京 (37)
港 (25)
目黒 (3)
東京多摩地域 (13)
神奈川 (10)
千葉 (29)
埼玉 (7)
その他地域 (3)
名所・旧跡 (36)
庭園・公園 (6)
建物 (12)
博物館 (6)
動物園・水族館 (12)