FC2ブログ

小倉遊亀 浴女

 2019年の12月5日に荻窪界隈の寺社をお参りした後、「武蔵野天然温泉 なごみの湯」に行きました。
 平日の昼間からスーパー銭湯に行くことはとても贅沢です。この施設の良いところは2種類のサウナ、この日はメンテナンスで入浴できませんでしたが東京特有の琥珀色の温泉、漫画喫茶並みに充実した休憩所です。
 そこで今回紹介する作品は小倉遊亀の「浴女」です。
 
浴女
 
 入浴している女性を描いた作品は曲線美・色香を主眼にした観がありますが、こちらの作品は上品な曲線美・色香よりも浴場のゆったりとした感じが主眼といえそうです。
 大浴場のよいところは湯船につかって時の浮遊感と湯気の心地よさです。家の風呂では深さと大きさとお湯の量の都合で味わえません。湯船がゆがんでますがゆがみがお湯につかったときのゆらゆらした感じと湯気の心地よさを感じます。

 さて、私がお勧めしいた温泉は福島県の磐梯熱海温泉。駅から近くアルカリ性のお湯はお肌がすべすべになります。そして山形県の肘折温泉。新庄の山奥にある温泉ですが、隠里のような趣が素晴らしい温泉です。
 温泉といえば、黒田清輝の「湖畔」もどうぞ!! 
スポンサーサイト



Comment

[744]

 肘折温泉は、私も好きで、雪の前後にほぼ毎年行っています。
ここには、一人、現役のこけし工人もいて、いつも数本買って帰ります。
 ここを舞台の時代小説も面白い。町営温泉に売っていますよね。この町営温泉は、広くて、すいていて大好きです。

[745] Re: タイトルなし

こんばんわ。
肘折温泉は実は20年前に1回しか行ったことがないのですが、
道中にある上山、天童、赤湯、小野と比べると湯質よし、
風情よしでした。
訪れたのは蕎麦の花が咲く季節で新庄からの道中は
白い花が綺麗でした。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://5dama2.blog96.fc2.com/tb.php/682-d7c0dae6

«  | HOME |  »

プロフィール

だまけん

Author:だまけん
当ブログへようこそ!
当ブログではお勧めのアート、御朱印の情報を発信します。


最新記事


最新コメント


リンク

このブログをリンクに追加する

最新トラックバック


検索フォーム


カテゴリ

未分類 (0)
外国人画家 (219)
アメリカ (17)
イギリス (27)
イタリア (12)
オランダ (28)
オーストリア (7)
スイス (15)
スペイン (4)
ドイツ (8)
東欧 (6)
フランス (52)
ベルギー (27)
北欧 (7)
ロシア (9)
日本人画家 (161)
江戸 (19)
浮世絵 (36)
明治~昭和 (36)
現在美術 (16)
現代美術(洋画) (39)
現在美術(日本画) (15)
寺社巡り (305)
足立 (1)
荒川 (5)
板橋 (7)
江戸川 (1)
大田 (2)
葛飾 (4)
北 (10)
江東 (16)
渋谷 (12)
品川 (5)
新宿 (9)
杉並 (11)
墨田 (5)
世田谷 (8)
台東 (34)
中央 (15)
千代田 (17)
豊島 (21)
中野 (1)
練馬 (9)
文京 (33)
港 (25)
目黒 (3)
東京多摩地域 (13)
神奈川 (10)
千葉 (21)
埼玉 (5)
その他地域 (2)
名所・旧跡 (29)
庭園・公園 (5)
建物 (8)
博物館 (6)
動物園・水族館 (10)