FC2ブログ

レースを編む女 フェルメール

 冬物のスーツとコートをクローゼットから出してみたら、ほつれている個所等が多く、春夏物もほつれてるので修理に出すことが多い今日この頃です。 裁縫の風景をよく見るのでそこで今回紹介する作品はフェルメールの「レースを編む女」です。

20151021120727236.jpg

 フェルメールの作風の変化を考察する上で、欠かせない作品としても重要視されている作品らしいです。
 フェルメールの作品の中では最もサイズが小さく実物を見たときその小ささに驚きましたが、それゆえかフェルメール作品に感じる何気ない日常への愛しさが凝縮された感じです。

 さて、私の実家は布団屋なので家には生地やら糸が多くありました。糸は一本だとあまり美しくない単なる実用品ですが、糸見本にするときれいなグラデーションで優雅に見えます。質のよい糸の束は見ているだけで滑らかな美しさに魅了されます。
 この作品は裁縫をする女性の表情・しぐさよりも先ほどの糸のもつ美しさが魅力的です。糸は雲と水を描く並みに画家の力量が問われる素材なのかもしれませんね。

このブログではフェルメールの作品を他にも紹介していますが次の記事から他の記事にもリンクしております。
真珠の耳飾りの少女
スポンサーサイト



Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://5dama2.blog96.fc2.com/tb.php/702-3e4e2290

«  | HOME |  »

プロフィール

だまけん

Author:だまけん
当ブログへようこそ!
当ブログではお勧めのアート、御朱印の情報を発信します。


最新記事


最新コメント


リンク

このブログをリンクに追加する

最新トラックバック


検索フォーム


カテゴリ

未分類 (0)
外国人画家 (220)
アメリカ (17)
イギリス (27)
イタリア (12)
オランダ (28)
オーストリア (7)
スイス (15)
スペイン (4)
ドイツ (8)
東欧 (6)
フランス (52)
ベルギー (27)
北欧 (7)
ロシア (10)
日本人画家 (160)
江戸 (19)
浮世絵 (37)
明治~昭和 (35)
現在美術 (15)
現代美術(洋画) (39)
現在美術(日本画) (15)
寺社巡り (315)
足立 (1)
荒川 (5)
板橋 (8)
江戸川 (1)
大田 (2)
葛飾 (4)
北 (11)
江東 (16)
渋谷 (12)
品川 (5)
新宿 (9)
杉並 (11)
墨田 (5)
世田谷 (8)
台東 (34)
中央 (17)
千代田 (17)
豊島 (21)
中野 (1)
練馬 (9)
文京 (33)
港 (25)
目黒 (3)
東京多摩地域 (13)
神奈川 (10)
千葉 (24)
埼玉 (7)
その他地域 (3)
名所・旧跡 (31)
庭園・公園 (5)
建物 (9)
博物館 (6)
動物園・水族館 (11)