卯野和宏 夢で見た森

 若き日本人洋画家の中で得に人気があり山本大貴氏の作品を紹介しましたが、卯野和宏も忘れてはいけません。
 紹介する作品は「夢で見た森」です。

夢で見た森

 ホキ美術館が所蔵すう作品です。実際は3Dかと思うぐらい、裸婦が浮かび上がって見えます。
 他の作品を見て「写真見た~い」とか「これはこうしてあ~して描いたに違いない」と感想や評論をしている方々も、この作品の前では圧倒的な画力の前に無言になってました。

 この作品を見て理科の教科書でみたアンドロメダ星雲の写真を連想し、「母なる宇宙」という言葉が浮かびました。裸婦と月夜の組み合わせといえばベルギーの画家、デルボーの作品が有名です。デルボーの作品は儚さを感じますが、こちらの作品は「母なる宇宙」を感じるせいか安堵感を感じます。
 秋から冬の澄んだ夜空に浮かぶ月は滑らかな、女性らしい美しさがあります。月は女性の象徴でもあるそうです。夜空が美しく、月を愛でるのにはふさわしいこの季節にふさわしいと思い紹介しました。

このブログで紹介している他の作品もどうぞ。
形を変える雲
雲を追う

スポンサーサイト

Comment

[676]

たぶん磯江毅へのオマージュですね。
http://blogs.yahoo.co.jp/pagannudes/25779689.html
具象絵画の第一人者になると期待されていましたが,53 歳で他界しました。

[677] Re: タイトルなし

初めましてこんばんは。そう言われてみれば磯江毅
の作品に似た感じの作品ありましたね!
ブログ拝見しました。今後ともお願いします!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://5dama2.blog96.fc2.com/tb.php/709-193d0646

«  | HOME |  »

プロフィール

だまけん

Author:だまけん
当ブログへようこそ!
当ブログではお勧めのアート、御朱印の情報を発信します。


最新記事


最新コメント


リンク

このブログをリンクに追加する

最新トラックバック


検索フォーム


カテゴリ

未分類 (0)
外国人画家 (202)
アメリカ (16)
イギリス (25)
イタリア・スペイン (15)
オランダ (27)
スイス・ドイツ・オーストリア (27)
フランス (47)
ベルギー (31)
ロシア・その他西欧 (14)
日本人画家 (149)
江戸 (47)
明治~昭和 (37)
現代 (65)
寺社巡り (232)
江東 (14)
台東 (29)
中央 (11)
千代田 (14)
豊島 (18)
港 (18)
文京 (27)
足立・葛飾・江戸川 (3)
墨田・荒川 (8)
板橋・北・練馬 (14)
渋谷・新宿・中野 (14)
世田谷・杉並 (17)
目黒・品川・大田 (7)
東京多摩地域 (10)
神奈川・その他東日本 (18)
京都奈良・その他西日本 (10)
名所・旧跡 (23)