ロセッティ シビラ・パルミフェラ

 前回に引き続き、「英国の夢 ラファエル前派展」の紹介です。今回はロセッティの「シビラ・パルミフェラ」です。

2015年12月31日21時33分02秒0001

 超越的な「美」の偶像として描かれた玉座に座る女性単身像。シビラ・パルミフェラとはヤシを持つ巫女のことで、ロセッティは レイディ・リリス(こちら)の「肉体の美」に対して、パルミフェラの巫女に「魂の美」を描いたそうです。 喝を入れられそうな目力が魅力的な作品です。
 最近、アバの動画をよく見ます。フリーダ(赤毛の女性)のコーラスが大変美しいですよね。そのせいか、赤毛の女性も美しいと思うようになったのでこの作品を紹介してみました。

 今回の展覧会で一番紹介したかったのはバーン=ジョーンズの「スポンサ・デ・リバノ(レバノンの花嫁)」です。展覧会の解説には「愛の体験がもたらす喜びと悲しみの情趣が漂っています」と紹介されていました。
 年末に見たせいかこの一年の嬉しかったこと、悲しかったのを思い出し、しみじみとしましたが、残念ながら絵葉書は販売されていません。この展覧会は3月6日まで開催されています。 次回、次々回もイギリス絵画の予定です。
スポンサーサイト

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://5dama2.blog96.fc2.com/tb.php/717-cc7a1e60

«  | HOME |  »

プロフィール

だまけん

Author:だまけん
当ブログへようこそ!
当ブログではお勧めのアート、御朱印の情報を発信します。


最新記事


最新コメント


リンク

このブログをリンクに追加する

最新トラックバック


検索フォーム


カテゴリ

未分類 (0)
外国人画家 (202)
アメリカ (16)
イギリス (25)
イタリア・スペイン (15)
オランダ (27)
スイス・ドイツ・オーストリア (27)
フランス (47)
ベルギー (31)
ロシア・その他西欧 (14)
日本人画家 (149)
江戸 (47)
明治~昭和 (37)
現代 (65)
寺社巡り (232)
江東 (14)
台東 (29)
中央 (11)
千代田 (14)
豊島 (18)
港 (18)
文京 (27)
足立・葛飾・江戸川 (3)
墨田・荒川 (8)
板橋・北・練馬 (14)
渋谷・新宿・中野 (14)
世田谷・杉並 (17)
目黒・品川・大田 (7)
東京多摩地域 (10)
神奈川・その他東日本 (18)
京都奈良・その他西日本 (10)
名所・旧跡 (23)