六本木ヒルズ周辺の神社

 2月21日に森アーツセンターギャラリーで開催中の「フェルメールとレンブラント:17世紀オランダ黄金時代の巨匠たち展」に行きました。この展覧会のことは次回紹介します。
 さて、森アーツセンターギャラリーがある六本木ヒルズの周りには神社が4社あります。今回はそのうちの3社を紹介します。

P1020309.jpg

 まずは出雲大社東京分祠です。明治11年に出雲大社教の東京出張所として設立。当初は神田にありましたが、現在は六本木に鎮座しております。拝殿はこのビルのような社の2階にあります。下の画像はウサギの置物がかわいらしかったので写してみました。

P1020310.jpg
 
出雲大社東京分祠は都内にある縁結びにご利益がある神社として、東京神宮、今戸神社とともに紹介されることが多いですが、
風情を求めるなら、この神社より武蔵野市にある杵築大社のほうをお勧めします。(こちら
※ 杵築大社は出雲大社も旧称。
 
 この神社からミッドタウンに向かって歩くと天祖神社(龍土神明宮)があります。六本木7-7-7という住所のためご利益がありそうですが、改造工事中のためお参りは断念しました。

P1020311.jpg

 天祖神社(龍土神明宮)から見てアマンドの方に進み、芋洗坂を下った場所にあるのが朝日神社です。 西暦940年に草創されたと伝えられております。後に、織田信長の息女・朝日姫が草庵に祀った稲荷神像を合祀して現在に至るそうです。

P1020312.jpg

 芋洗坂にあるライブハウス「スイートベイジル」には時々かみさんといったものです。東京にはいろいろな坂がありますが、先ほどの思い出と芋洗というなかなかユニークな名前なので都内にある坂では気に入ったます。
 画像に黒いものが写ってますが、お祓いの準備中だったのでプライバシー保護のためつけたものです。

P1020316.jpg

 朝日神社を出て坂を下り、再びけやき坂を上った先にあるのが櫻田神社です。今回の寺社巡りでお勧めの風景が楽しめるコースです。坂が多い東京のダイナミックな地形と断崖にそびえる六本木ヒルズの威容が堪能できるからです。

P1020313.jpg

 3社の中では一番落ち着いた境内です。名前のとおり春は桜が美しそうです。 この神社は源頼朝と太田道灌ゆかりの神社です。
 二の鳥居と社殿の非対称な配置が印象的です。鳥居のいわば真後ろが社殿ですが、二の鳥居をくぐりジグザグに進むと社殿という造りになっております。こんかい紹介した神社で特にお勧めした神社はこの櫻田神社です。
スポンサーサイト

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://5dama2.blog96.fc2.com/tb.php/725-1920e82c

«  | HOME |  »

プロフィール

だまけん

Author:だまけん
当ブログへようこそ!
当ブログではお勧めのアート、御朱印の情報を発信します。


最新記事


最新コメント


リンク

このブログをリンクに追加する

最新トラックバック


検索フォーム


カテゴリ

未分類 (0)
外国人画家 (202)
アメリカ (16)
イギリス (25)
イタリア・スペイン (15)
オランダ (27)
スイス・ドイツ・オーストリア (27)
フランス (47)
ベルギー (31)
ロシア・その他西欧 (14)
日本人画家 (149)
江戸 (47)
明治~昭和 (37)
現代 (65)
寺社巡り (232)
江東 (14)
台東 (29)
中央 (11)
千代田 (14)
豊島 (18)
港 (18)
文京 (27)
足立・葛飾・江戸川 (3)
墨田・荒川 (8)
板橋・北・練馬 (14)
渋谷・新宿・中野 (14)
世田谷・杉並 (17)
目黒・品川・大田 (7)
東京多摩地域 (10)
神奈川・その他東日本 (18)
京都奈良・その他西日本 (10)
名所・旧跡 (23)