窓辺で手紙を読む女 フェルメール

 フェルメールは手紙を読んだり書いたりする女性を多く描いてますよね。そこで今回紹介するのは「窓辺で手紙を読む女」です。

2016022122727236.jpg

 フェルメールの手紙を読んだり書いたりする女性シリーズ?の最初の作品として知られています。
 手紙を開封したら、衝撃的な内容だったことを表すような光の描写に圧倒されました。実際、この女性は不都合な内容の手紙を読んでいるという解釈のようです。

 オランダは海洋国家でした。フェルメールの時代の航海は命がけだったので、難破・遭難したという手紙を残された女性が受け取るのは日常的だったと思われます。そう思ってみるとこの作品は当時の女性達の悲しみを描いた作品かもしれません。
 優れた悲劇はカタルシス効果があり、不都合な気持ちをとき放つそうです。この作品はそんな女性達の悲しみを癒すため、また難破した船員の鎮魂として描いたと解釈しました。次回も手紙を書く・読む女性の作品です。 
スポンサーサイト

Comment

[678] 地図製作者

こんばんは。
ご訪問ありがとうございます。
フェルメールは光の使い方が格別で、大好きな作家の一人です。
最初に見たフェルメールは、地図製作者の男性を描いたものでした。
今日のお話の時代にはとても重要な(今でも)最先端の職業であったろうと思われます。
作品のご紹介、ありがとうございます!

[679] Re: 地図製作者

こんばんは。
コメントをありがとうございます。
その作品は「地理学者」ですね。手前みそですが、このブログでも紹介しています。
http://5dama2.blog96.fc2.com/blog-entry-629.html
今後ともよろしくお願いします。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://5dama2.blog96.fc2.com/tb.php/729-d738c2b9

«  | HOME |  »

プロフィール

だまけん

Author:だまけん
当ブログへようこそ!
当ブログではお勧めのアート、御朱印の情報を発信します。


最新記事


最新コメント


リンク

このブログをリンクに追加する

最新トラックバック


検索フォーム


カテゴリ

未分類 (0)
外国人画家 (198)
アメリカ (15)
イギリス (25)
イタリア・スペイン (14)
オランダ (26)
スイス・ドイツ・オーストリア (27)
フランス (47)
ベルギー (30)
ロシア・その他西欧 (14)
日本人画家 (149)
江戸 (47)
明治~昭和 (37)
現代 (65)
寺社巡り (227)
江東 (14)
台東 (27)
中央 (10)
千代田 (14)
豊島 (18)
港 (18)
文京 (27)
足立・葛飾・江戸川 (3)
墨田・荒川 (8)
板橋・北・練馬 (14)
渋谷・新宿・中野 (12)
世田谷・杉並 (17)
目黒・品川・大田 (7)
東京多摩地域 (10)
神奈川・その他東日本 (18)
京都奈良・その他西日本 (10)
名所・旧跡 (21)